寄付と募金活動
 
 寄付について 

栄町社会福祉協議会では、町民の皆様からの寄付を受け付けています。 ここでは、様々な寄付の種類と皆さんの善意がどのように使われているかを紹介しています。
寄付金 

寄付金は、内容により「さざんか基金」と「一般寄付金」に分けられ、 前者は高齢者福祉に携わるボランティア支援を含む社会福祉協議会事業の振興及び 地域福祉活動を推進するために一度基金として積み立て、必要に応じてこれを取り崩して事業に充てさせて頂きます。
また一般寄付金は、栄町社会福祉協議会の事業資金として使わせて いただいております。
 物品寄付 

使用済み切手やテレカを集めアジア・アフリカの医療など に役立てています。 また、寄付された不要品などは、福祉バザーで販売し、収益金を協議会の活動資金としています。

  寄付金の使い道を詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください(PDF)

   募金活動ついて
   

栄町社会福祉協議会では、各種の募金活動を行っています。代表的なものは、 共同募金会を通じて社会福祉施設や様々な分野の福祉活動に使われている「共同募金」と生活援護を 必要する人々のための募金である「歳末たすけあい募金」です。
  各募金運動の期間は、以下の通りです
   共同募金:10月1日から12月31日まで
   歳末たすけあい募金:12月1日から31日まで

募金は、町民の皆様の善意から成り立っていますので、ご協力をお願いします。
 
 
  共同募金会のホームページはこちらから

 
   自販機(自主事業)について 
   

自主事業として、町内に自動販売機を28台設置して、収益を社会福祉活動に 有効活用しています。
皆様が、この自販機で飲料水を1本ご購入いただくと5円から33円が手数料として当会に入ります。
また、消防署で保管している備蓄食や各小学校、役場、ふれあいプラザさかえに設置してあるAEDが自販機業者から提供されています。

設置場所 
安食台地区  栄町役場
 ふれあいプラザさかえ
 鴻巣児童公園
 山中児童公園
 米ノ内児童公園
 安食台第一近隣公園
 安食台第二近隣公園
安食地区    前新田第3号児童公園
 安食駅北口駐輪場
 栄交番下緑道
竜角寺台地区   前原児童公園
 竜角寺近隣公園
 酒直台地区  雨堤児童公園
 北辺田地区  栄町終末処理場
布鎌地区   栄町消防庁舎
 栄町給食センター駐車場横

   福祉の自販機をご利用ください。

  自動販売機事業の詳細はこちらをご覧ください(PDF)


pdfファイルを閲覧するにはアクロバットリーダーが必要です。

トップページへ