今日のあぶく

朝日新聞(8/17)の読書欄「辛島デイヴィッドが薦める 文庫この新刊!」でアンナ・カヴァン『アサイラム・ピース』が取り上げられました。「一歩引いたところから(主に三人称で)療養施設の住人たちの日常が描かれる表題作の中編と、様々な不条理と葛藤する「私」の心の叫びが切実な13の短編が絶妙に響き合う」

(8.19)

twitter


HOME