今日のあぶく

『小辞譚 辞書をめぐる10の掌編小説 は、『小さな出版社のつくり方』 が話題を呼んだ深川のひとり出版社 「猿江商會」 の最新刊 [amazon]。辞書を題材にした掌編アンソロジー。

《どこの家庭にでも一冊はあるような、なんの変哲もない辞書を題材とした掌編小説集。膨大な言葉の集積である辞書が織りなすさまざまな物語からは、積み重なった言葉と時間の重さと切なさがストレートに伝わってくるはず。'15年に休刊した豪華すぎるPR誌 「辞書のほん」 で発表された9つの作品に書き下ろし作品を加えた1冊です。》
加藤ジャンプ、木村衣有子、小林紀晴、小林恭二、澤西祐典、三遊亭白鳥、中川大地、藤谷文子、藤谷治、文月悠光

(3.30)

twitter


HOME