藤原編集室のあゆみ

紀元前
1984年、国書刊行会入社。
1988 『ヴィクトリア朝の緋色の研究』
1989 『暗い山と栄光の山』
1989-1990 〈ロンドンの見世物〉全3巻
1990 『スターメイカー』
1991-1994 〈バルトルシャイティス著作集〉全4巻
1991-1992 〈クライム・ブックス〉全5巻
1992-1994 〈探偵クラブ〉全15巻
1992-1993 〈怪奇小説の世紀〉全3巻
1993-1997 〈異貌の19世紀〉全6巻
1994- 〈文学の冒険〉 第2シリーズ
1994 『クイーン談話室』
1994-1996 〈世界探偵小説全集〉第 1期全10巻
1995 『ライロニア国物語』
1996 『ミステリー倶楽部へ行こう』
1996-1999 〈魔法の本棚〉全6巻
1996-1999 〈世界探偵小説全集〉第 2期全15巻
1996 『ショパンに飽きたら、ミステリー』
1996 『ジョン・ディクスン・カー/奇蹟を解く男』
1997 『怪奇SF映画大全』

紀元後
1997年2月、国書刊行会を退社。フリーランスの編集者となる。ちなみに 〈藤原編集室〉 というのは、便宜上名乗っているだけで、別にそういう会社なり組織がある訳ではない。いわば屋号のようなもの。(最初期には 「藤原編集所」 を使っていたことも)
なお、このサイトでは、国書刊行会在社中に企画・編集した本も 「藤原編集室の仕事」 として紹介しているが、厳密には、これはもちろん 「国書刊行会の編集者」 としての仕事だ。

1997.9 『本格ミステリの現在』 国書刊行会 (日本推理作家協会賞受賞)
1998.1 『世界ミステリ作家事典/本格派篇』 国書刊行会 (日本推理作家
  協会賞受賞)
1998.11 『モンスター・ショー』 国書刊行会
1999.2 『幻想文学大事典』 国書刊行会
1999.4-10 〈翔泳社ミステリー〉全4巻 翔泳社
1999.12-2000.2 〈ドイル傑作選〉全2巻 翔泳社
1999.12-2002.7 〈世界探偵小説全集〉第3期全10巻 国書刊行会
2000.5 『レターズ』 国書刊行会
2000.6-2001.10 〈ミステリーの本棚〉全6巻 国書刊行会

2001.4 HP 《本棚の中の骸骨:藤原編集室通信》 を開設
2001.7 『ミステリー倶楽部へ行こう』 講談社文庫 (編集協力)
2001.10 『とむらい機関車』 『銀座幽霊』 創元推理文庫
2001.11 『ミステリ美術館』 国書刊行会
2002.1 『殺す・集める・読む』 創元ライブラリ
2002.6-2006.9 〈晶文社ミステリ〉全 17巻 晶文社
2002.9-2007.11 〈世界探偵小説全集〉 第4期全10巻 国書刊行会
2002.10 『狂人の太鼓』 国書刊行会
2003.2 『夜鳥』 創元推理文庫
2003.12 『世界ミステリ作家事典/ハードボイルド・警察小説・サスペンス
  篇』 国書刊行会
2004.2 『最後にして最初の人類』 国書刊行会
2004.7-2011.12 〈ドイル傑作集〉全5巻 創元推理文庫
2004.10 『チャールズ・アダムスのマザー・グース』 国書刊行会
2005.2 『ハードライフ』 国書刊行会
2005.8 『妖異博物館』 (正・続) ちくま文庫
2006.9 『殺しの時間』 バジリコ
2006.10-2007.4 〈KAWADE MYSTERY〉 4巻 河出書房新社
2006.11 『壜の中の手記』 角川文庫
2006.12 『明治の話題』 ちくま学芸文庫
2006.12 『ボディ・クリティシズム』 国書刊行会
2007.8 『明治風物誌』 ちくま学芸文庫
2007.9-2008.11 〈KAWADE MYSTERY〉第2シリーズ 7巻 河出書房新社
2007.11 『[ウィジェット]と[ワジェット]とボフ』 河出書房新社
2007.11 『江戸の大普請』 講談社 (編集協力)
2008.1 『楽園への道』 河出書房新社 (編集協力)
2008.4 『海を失った男』 河出文庫
2008.6 『氷』 バジリコ
2008.8 『カリブ諸島の手がかり』 河出文庫
2008.9 『奇談異聞辞典』 ちくま学芸文庫
2008.9 『犯罪王カームジン』 角川書店
2009.5 『金枝篇5』 国書刊行会 (編集協力)
2009.9 『クライム・マシン』 河出文庫
2009.9 『錯誤配置』 講談社 (編集協力)
2009.9 『二つの時計の謎』 講談社 (編集協力)
2009.10 『ジャンピング・ジェニイ』 創元推理文庫
2009.11 『蝶の夢』 講談社 (編集協力)
2009.11 『美術館の鼠』 講談社 (編集協力)
2009.11 『レンブラントの目』 河出書房新社 (編集協力)
2009.12 『一角獣の殺人』 創元推理文庫
2010.1 『タイムアウト』 河出文庫
2010.3 『殺意の架け橋』 講談社 (編集協力)
2010.6 『第三面の殺人』 講談社 (編集協力)
2010.12 『愛は血を流して横たわる』 創元推理文庫
2010.12 『悪魔に食われろ青尾蠅』 創元推理文庫
2011.2 『第二の銃声』 創元推理文庫
2011.6 .『パラドクシア・エピデミカ』 白水社
2011.9 『別名S・S・ヴァン・ダイン』 国書刊行会
2011.11 『少年少女昭和ミステリ美術館』 平凡社
2012.3 『蝋人形館の殺人』 創元推理文庫
2012.6 『ゴースト・ハント』 創元推理文庫
2012.6〜 〈高山宏セレクション/異貌の人文学〉 白水社
2012.7 『夜毎に石の橋の下で』 国書刊行会
2012.12 『金枝篇6』 国書刊行会 (編集協力)
2013.1 『アサイラム・ピース』 国書刊行会
2013.3 『悪魔と警視庁』 創元推理文庫
2013.10〜 〈白水Uブックス/海外小説 永遠の本棚〉
2013.11 『怪奇小説日和』 ちくま文庫
2013.11 『少年少女昭和SF美術館』 平凡社
2013.11 『ボリバル侯爵』 国書刊行会
2014.2 『胸の火は消えず』 創元推理文庫
2014.3 『鐘楼の蝙蝠』 創元推理文庫
2014.8 『バンヴァードの阿房宮』 白水社
2014.9 『郵便局と蛇』 ちくま文庫
2015.2 『歌うダイアモンド』 創元推理文庫
2015.3 『氷』 ちくま文庫
2015.5 『スウェーデンの騎士』 国書刊行会

HOME