熊倉山南西主尾根 - 連行峰南東尾根

日 程: 2016年12月31日(土)
山域: 熊倉山南 西主尾根 - 生藤山 - 連行峰南東尾根
形式: 読図ハイ キング
メ ンバー: ななこ(CL) すが なか ざく
記録: なか
集合:
JR中央線上野原駅バス乗り場
行程: 上 野原発井戸行バス8:10〜井戸8:32〜黒田集落取り付き〜P470m〜P618m〜P758m〜熊倉山966m〜生藤山990m〜P1019m〜連行 峰〜P1021m〜P900m〜P700m〜P550m〜林道〜神社〜和田バス停14:32発 (5時間10分)


map

当方、今日が2回目の読図チャレンジ、しかも大晦日で す。上野原駅集合し井戸行きバスに乗車、普段はハイカー満載ながらさすがに大晦日、乗客は我々だけで貸し切りでした。終点井戸に着いて黒田集落に向け出 発、雲1つない晴天で絶好の山行となりました。

DSCN2990.jpg DSCN2994.jpg
井戸バス停から黒田の集落へ 向こうに熊倉山南西尾根
取付き


やがてゴルフ場を横に見つつ黒田集落に到着。取り付きを探したが、広めの尾根は高い石壁な上方で、一つ先の尾根から登ることにする。コンパス地図で方向定め、当方先頭で、最初はやはり急登、大量の落ち葉踏みしめながら高度を上げる。


DSCN3000.jpg DSCN3004.jpg


小さな祠をみつける

途中小さな祠があり、人も歩く尾根で少し安心する。P470mで方向確認、左側は開けて明るく下方が見渡せ、伐採された木々の間を登るとP618mに到着。地図等で方向確認し進むと傾斜がきつくなり、周りも植林から雑木林に変わる。

DSCN3006.jpg DSCN3021.jpg
470m付近(主尾根にのる)



すぎのヤニを見て休憩し急坂を繰り返すうちにP758m手前の平らな場所に着き、位置と方向を再度確認。右側の大木の下方に尾根があり地図で確認すると下から上がる尾根で合流地点と推測し、地形や太陽位置等から左側の尾根を進む。

DSCN3033.jpg DSCN3035.jpg DSCN3040.jpg
すぎのヤニ(においを嗅いでみる)

P758m手前で右側の井戸集落からの尾根と合流する

P758mを通過するとまた急坂続きずんずん登ると、やっと三頭山から続く笹尾根登山道に出る。見通し良く歩きやすい登山道を進むと間もなく熊倉山966mに到着した。頂上は狭いが景観は良く暫し休憩。途中会ったハイカーは一人のみでさすがに大晦日と…

DSCN3043.jpg DSCN3054.jpg DSCN3063.jpg

登山道にでる
熊倉山山頂

次の目的地の生藤山に向け出発、軽いアップダウンある気持ち良い尾根歩きを満喫して進むと、軍刀利神社のお社&鳥居に遭遇し参拝!ここからの富士山は最高でした❗
 
DSCN3067.jpg DSCN3071.jpg DSCN3075.jpg

軍刀利神社
神社からの富士山

やがて三国山を経て、生藤山990mに到着。山頂は熊倉山より広く360度見渡せました。ベンチで休憩、すぐに出発ししばらく行くと連行峰に着く。左に柏木野方面に下る道を分け、真っ直ぐ進む。
さて、この先で登山道と別れて尾根を下る予定だが、下りのポイント探しが大きなテーマ。

DSCN3076.jpg DSCN3078.jpg DSCN3081.jpg
三国山
生藤山


ここからはすがさんが先頭でリードすることに。
コンパス、地形図と周りの地形を見ながら慎重に進む。左側は暗い雑木林で少し行くと支尾根があるのを確認、下りの取り付きは右側(南斜面)になるが、支尾根が幾つも併存しており、地図上から先の3番目辺りの尾根が下りの取り付きと考えて慎重に尾根を確認しながら進む。


DSCN3084.jpg DSCN3091.jpg DSCN3095.jpg
連行峰
北への支尾根
はっきりとした尾根(鎌沢の尾根)を確認

1つは小さく分かりにくい尾根(鎌沢の支尾根)
もう1つははっきりした尾根(鎌沢の尾根)で、位置関係から取り付きは更に先にあると推測して進むとらしき尾根を確認!やや下にテープも見え、下ることにする。

DSCN3101.jpg DSCN3108.jpg DSCN3111.jpg
らしき尾根を確認
下ります


下りは急坂の連続、雑木林で視界は良いがとにかく傾斜がきつく滑りやすく苦労しました。右側に鎌沢尾根が平行するのを見つつ、大分下ったところ開けた場所に着き、位置関係や方向を確認、どうも尾根が屈曲している模様。

DSCN3125.jpg DSCN3127.jpg DSCN3137.jpg

右側(西側)に鎌沢尾根が並行する
尾根が屈曲 左へ

右 に下りると林道に当たりそうだが急な地形で行き詰まる感じがすることから、左の尾根道を行く。その後も尾根が入り組む所が散在する中、コンパス地図で方向 確認して下る。すがさんのリードも的確でレベルアップしています。途中、熊による巨大な引っ掻きキズある木があり、またその先で前回同様熊の糞を発見(人 里すぐ下で近い)し不安が……

DSCN3143.jpg DSCN3147.jpg DSCN3153.jpg
熊の引っ掻きキズ

林道らしきを横断する

やがて林道らしきを横断し真っ直ぐ南下して神社を目指す。しばらくして現れた神社?は小さなお社で管理されていない模様。

DSCN3158.jpg DSCN3160.jpg
熊の糞
小さなお社


さらに下り程なくゆずの果樹園が現れ、民家の集落に出ることが出来ました❗道路に出ると大きな鳥居が目に入り、多分本命の神社かと、神様失礼致しました。

DSCN3165.jpg DSCN3170.jpg
ゆずの果樹園と民家の間から道路に出る



予定通り和田のバス停で乗車し藤野に向かう。藤野でバスを乗り換え(同じバスでした)やまなみ温泉に行き疲れを癒し帰りました。

map

chronicle
return
すばるM45山の会
.
subaru M45 alpine club