飯田線駅舎図鑑【本長篠駅】新規掲載:2000/05/01

魅力発見・飯田線

本長篠駅 駅舎


本長篠駅 駅舎

●駅舎について
 鳳来寺鉄道時代からの特有の形状を持つ木造駅舎だが、たび重なる増改築工事ですっかり近代的な装いに生まれ変わっている。非常に横に長い建物であるため、正面に対し右側部分は一部省略している。

19. ほんながしの
愛知県 新城市 長篠

 仏法僧と鳴くコノハズクで有名な鳳来寺山の玄関口にあたり、鳳来寺や田口方面へのバスに接続するターミナル駅の役割を果たします。

 1929(昭4)年より鳳来寺・海老方面への田口鉄道(1932(昭7)年に終点三河田口まで全通、1956(昭和31)年より豊橋鉄道田口線)の接続駅として賑わいましたが、1968(昭43)年8月31日限りで廃止されました。[▼駅詳細


●次は 飯田線駅舎図鑑【三河大野駅】 です●

▲出口

●目次

▼順路