飯田線 魅力発見 談話室・過去ログ集57

■■ 飯田線と沿線地域の話題を中心に語り合いましょう ■■
■■■ 本文は掲示板に投稿された内容を集成したものです ■■■


●5700〜5601件目(2006年8月14日←2005年12月16日)の投稿です。
新しい記事から順に記録されています。元内容に対し、投稿件数を付加しています。


▲以後の投稿


本当にありがとうございました。  投稿者:(特急)伊那路号  投稿日:2006年8月14日(月)11時14分15秒 (5700)
  (臨時快速)羽衣崎号さん。
念願の小和田駅、天竜川林道 最高でした。
水窪駅519Mで小和田駅に。30分滞在して544Mで水窪駅に戻って来ました。
愛の椅子と製茶工場はありましたが、結婚式場は更地になっていたような、気がしますが?
天竜川林道 正直言って、怖い気がしました。
落石注意、熊に注意の看板があちこちに。
でも塩沢集落あたりから見えた、高瀬橋残骸(?)、坂部の集落など景色は最高でした。
又、秋になったら挑戦したいと思います。
 羽衣崎号さん 本当に、ありがとうございました。
 今後とも、よろしくお願いします。
 

北部で4連あるかも?  投稿者:松哲  投稿日:2006年8月11日(金)22時33分24秒 (5699)
  こんばんは。度々の投稿で失礼いたします。
今朝からR編成がM編成の代走をしています。運用を追いますと、明日(12日)天竜峡7:47発岡谷行と、岡谷12:30発飯田行が、4両になるのでは?と思われます。なお、この場合、前後の車両でドアのあけ方が異なりますので、ご注意を。(もし間違っていたらごめんなさい。)
 

ぐるり一周  投稿者:松哲  投稿日:2006年8月 7日(月)21時38分57秒 (5698)
   きのう、青春18きっぷを利用し、久しぶりに飯田線全線に乗りました。牛久保から新快速・ナイスホリデー・辰野線の単行電車を乗り継いで辰野へ。辰野付近は時刻が変更されていましたが、淵東渚さまの情報を参考にさせていただき、無事に到達できました。地元の利用者の方々は、不便な思いをされている様子でした。
 飯田線は1本見送り、次の115系(伊那松島から臨時列車で3番ホームに到着)で南下することにしました。顔見知りの方々に偶然お目にかかり、驚きました。天竜峡から乗り継ぎ、一旦田本で下車、4両編成で天竜峡に戻り、切り離しを見学。ホームに入ってきた外国人グループが、切り離された車両のドアをあけようとするので、思わず日本語で「前です!」と言ってしまいましたが、通じました。
 その後のんびり1両電車で牛久保に戻り、一周できました。

 川岸付近は明日復旧とのことですが、この関係でしょうか、今日の511M(と前運用の403M-406M)が4両になっていました。

 PS.本日午前、313系の新車が登場しました。豊橋〜大垣間の快速用だと思われます。
 

直通列車廃止  投稿者:とうすい  投稿日:2006年8月 7日(月)01時17分51秒 (5697)
  久々の投稿になります。

直通列車は飯田線活性化のキラーコンテンツかと思ったのですが、無念!

確かに直通特別快速の飯田線と東海道線と乗り通す人は少ないですね。
正確に数えたことはありませんけど、私が利用したときは1両にせいぜい5人から10人くらいでしょうか。それも社会人ばかりで学生と思われる姿はほとんどなかったように思います。
飯田線内から名古屋方面へ通学する人たちは少なくないとは思うのですが、学生たちは通学定期の安い名鉄へ流れているのでしょうか。

社会人なら飯田線沿線住民でも通勤はマイカーで国府駅へ行ってそこから名鉄利用というのが多いです。そもそも飯田線という選択肢は最初から外れている感じです。国府駅の時刻表が新聞の折込広告で新城市内に配られているくらいですし。

個人的には今後朝ラッシュ時の名古屋方面は豊川駅までマイカーで行って名鉄豊川線の特急利用となりそうです。

さて313系は飯田線撤退でしょう。穴埋めに何がくるでしょうか?みすず絡みで身延線仕様の115系だと私は予想していますが。
 

東海道本線直通特別快速、新快速廃止  投稿者:ムーンライト東海道  投稿日:2006年8月 4日(金)23時24分39秒 (5696) 編集済
  こんばんは。
本日のJR東海のニューリリースに10月1日にダイヤ変更を行う旨の記事がありました。
飯田線関連では、表題にありますように現在朝夕に東海道本線に(から)直通する列車がありますが、それが廃止になり、豊橋発着になります。(朝は8分ごとに出る快速に接続、夕方の接続は不明)
個人的には名古屋方面から乗換なしということで重宝していたのですが、残念です。ま、豊橋でほとんど客が入れ替わってしまうような現状では止むを得ないですね。


ということは、119よりも、115よりも313が先に飯田線から引退してしまうのでしょうか。

http://homepage2.nifty.com/MANYUUKI/top.html

 

開通見込み  投稿者:淵東 渚  投稿日:2006年8月 4日(金)19時03分58秒 (5695)
  8月8日の始発から不通区間(岡谷〜川岸〜辰野)が開通する旨の掲示がありました。
今朝車内で
「・・・そーなのよ。ウチはなんともないんだけどさぁ、
 岡谷に行くのに塩尻まで30分で乗り換えてまた10分
 1時間くらいかかってるよー」
 という話し声が聞こえてきました。

もうあと一息。 みなさん頑張って下さい。
 

Re:謎の列車  投稿者:松哲  投稿日:2006年8月 3日(木)20時14分46秒 (5694)
  redstarさま
早速のご回答ありがとうございました。これから続々と新車が出てきそうですね。果たして飯田線にも割り当てがあるのかどうか。気になります。
 

謎の列車  投稿者:redstar  投稿日:2006年8月 2日(水)06時03分50秒 (5693)
  久しぶりの書き込みです。

313系の謎の列車ですが、身延・御殿場線用の新313系の様です。
313-3100で、今までの313-3000の改良型みたいです。
行き先表示等がLEDになったとか。

近日中に、JR東海のHPでもニュースリリースがでている
313系の6連が日車からでてくると言う噂もあります。
 

謎の上り列車が2本  投稿者:松哲  投稿日:2006年8月 1日(火)20時26分9秒 (5692)
  連日の投稿になってしまいますが…
今日の午前、313系4連の上り列車を見かけました。番号などは読めませんでした。窓割りが在来車と異なるように感じましたが、新車の回送でしょうか?
夕方には、119系4連の上り列車を見かけました。これも番号などは読めませんでした。岡谷と上諏訪に留置されていたとされる車でしょうか?
なにぶん、仕事中にちらりと見ただけなので…謎です。
 

豊橋口は平常運転  投稿者:松哲  投稿日:2006年7月31日(月)21時19分30秒 (5691)
  いまだ水害の復旧ならずとのことで、お見舞い申し上げます。

飯田線豊橋口については、現在平常どおりの運転が行われています。ただ、岡谷行・上諏訪行の列車3本については、辰野行と案内されています。

使用車両も通常通りですが、みなづき様の投稿の通り、ボタンドアの車が1本混入したままになっており、戸惑う人が多く見られます。

別件になりますが、先日の名鉄線伊奈付近での架線事故の際、豊橋〜豊川間も振替輸送ルートになったことを、ご報告いたします。
 

代行バス運転  投稿者:淵東 渚  投稿日:2006年7月31日(月)12時12分50秒 (5690)
  辰野〜岡谷間で日中に限り列車代行バスが運転されるようになったようです。
辰野発川岸経由岡谷行代行バス時刻(辰野駅発時刻)
916 1038 1150 1255 1345 1500 1610 1725

岡谷発川岸経由辰野行代行バス(岡谷駅発時刻)
925 1025 1205 1305 1410 1510 1605 1720

7/31松本駅掲示板より転載
 

久しぶりの飯田線  投稿者:みなづき  投稿日:2006年7月30日(日)02時07分13秒 (5689)
   ご無沙汰しております。
 前のHNは「たっちー」ですが、ブログと某SNSではこちらの名前に馴染んでしまっているため(^^;、今後はこちらの名前で行きたいと思います。

 28日に約1年ぶりに飯田線を訪問してきました。
 現在は岡谷〜川岸〜辰野間が不通になっている関係で北部では運用の変更が行われていました。実際に見た範囲では、

・229M〜232Mと237Mが伊那松島止まり、その他は辰野行に変更(2225Mのみ長野行)
・245Mが長野の115系で運転
・249Mは未確認ですが他サイト掲示板の情報によるとR編成のようです。

 これと関連するかどうかは不明ですが、E・R編成に不足(岡谷駅にR、上諏訪駅にE?が留置されているのを目撃しています)しているためか28日朝の豊橋6:00発の501MにR3編成が入っていました。豊橋口では珍しいR編成のためか、ドアの取っ手を手でぐいぐい開けようとする方がとても多く、「ドアは横のボタンを押して開けてくださ〜い」と各駅ごとに車掌氏が説明していました。

 久々の飯田線でしたが、今回も新しい発見がありました。また出かけたいです。
 

臨時ダイヤ  投稿者:淵東 渚  投稿日:2006年7月28日(金)20時39分43秒 (5688)
  塩尻発辰野方面行き
622*653*717*745*825
911*1013*1100*1219
1332*1413*1458*1607
1648*1717*1753*1819
1901*2003*2052*2151


辰野発塩尻方面行き
654*719*746*821*845
956*1102*1152*1302
1414*1503*1607*1649
1721*1754*1820*1900
1927*2030*2130*2234

所要時間は約20分、電車のすれ違いがあるものは30分くらいです。

塩尻駅の貼紙を写しました。
間違いがある可能性もありますのでご利用の際には駅等へご確認ください。
 

いつもの老婆心ながら  投稿者:淵東 渚  投稿日:2006年7月24日(月)10時38分31秒 (5687)
  岡谷〜川岸〜辰野が不通になっている関係で
塩尻〜小野〜辰野に臨時列車が運行されています。
飯田線への乗換駅が塩尻になりますので
ご予定のある方は時間に余裕をもってお出かけください。
 

EF58−122.ED18−2展示  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年7月23日(日)20時31分3秒 (5686) 編集済
  こんばんわ、(臨時快速)羽衣崎号です。よろしければご乗車ください。

始めに、今回の豪雨災害で被災され亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りし、怪我をされた方々の1日も早い回復と地域の復興を願う次第です。

さて、本日あのEF58に会えるかと「なるほどデー」に散歩がてら行きました。
EF58−122と共にED18−2も展示されており驚きました。工場の留置線からも、見えなくなって久しいですからね。ED18−2の保存状態も良さそうでわりときれいでした。このまま静態保存という事になるのですかね。でも「そこに置かれているだけ」というのも寂しいものですね。HPの車輌図鑑では、思い出の車輌という事になっていますし。
しかし、ファン誌に鉄道会社の「トロッコ運転再開検討中」と言う、取材に対して無難なコメントがありましたが、この状況を飯田線の来年に向け何か意図とするものが有るのかとも考えてしまいます。
話はかわりますが、記事によると先日、飯田線駅弁に関する研修会が行われたそうです。
あの、伊那小沢駅では、竹の器にはいった木の実のおこわだそうです。しかし、まだ課題も多く、製造・販路・数量と。記事では、鉄道会社が仕切る様ですが、私は、名称は飯田線の駅弁として地域に任せ地域の駅弁としたらどうでしょう。南信州に多い「道の駅」やそれに準ずる施設ではお弁当対応しているところもあります。そうすれば、販路・数量もこなせますし。線内だけではきびしい。とにかく飯田線の駅弁早期実現期待しています。


とりとめのない話になりましたが、ご乗車有難うございました。

(特急)伊那路号さん通行した感想をまた聞かせてくださいね。楽しみにしています。
 

来月が楽しみ  投稿者:(特急)伊那路号  投稿日:2006年7月22日(土)08時34分38秒 (5685)
  羽衣崎号さん
 貴重な情報、ありがとうございました。
 8月11日に水窪から天竜川林道に入って伊那小沢に抜けるつもりです。
 羽衣崎さんのアドバイスを守り、安全運転で行って来るつもりですから、今後ともよろしくお願いします。
 

追記  投稿者:伊那路号様へ  投稿日:2006年7月21日(金)17時09分41秒 (5684)
  ガソリンスタンドは水窪の町中にあります。伊那小沢側では、平岡で給油を。  

天竜川林道商店情報  投稿者:伊那路号様へ  投稿日:2006年7月21日(金)17時07分25秒 (5683)
  天竜川林道に水窪側から入る場合は、水窪の町中に小さなスーパーや個人商店がありますので、そこでお買い求めになればよいかと思います。飲料水の自動販売機もありますし。いったん林道に入ったら販売機も店も一つとしてありませんのでご注意を。伊那小沢側から入る場合は、一つ隣の鶯巣駅に近い福島という集落に雑貨店が一つだけあります。飲料水もここで入手して下さい。林道はカーブが多く、意外と時間がかかりますので準備は周到に。  

災害  投稿者:かとう  投稿日:2006年7月20日(木)17時01分35秒 (5682)
  現在中央東線辰野回りが運休のため
飯田線は伊那新町止まりになっていますが
上片桐〜伊那新町まで徐行運転となっています。
今夜雨が降るとなお厳しくなるかと・・
さらに先ほど沢渡駅周辺が土砂災害の危険性が有るとのことで
周辺住民にたいして避難勧告が先ほど発令されており
ますます予断を許さない状況です
 

115、豊橋口に現れず  投稿者:ムーンライト東海道  投稿日:2006年7月19日(水)21時57分0秒 (5681) 編集済
  ご無沙汰しております。
本日は大雨のため、飯田線北部の一部区間が運転見合わせとなっています。(書き込み時点で)
その影響からか、本日115が豊橋口に現れませんでした。そのため、547M→1505Mの運用は119の2両で代走しています。

※被害にあわれた方、お見舞い申し上げます。また、お亡くなりになった方も見えるとのことでお悔やみ申し上げます。

>>ちんたんさん
13時43分の岡谷行きに乗られたとのことですが、これは始発から終点まで乗ったのですか。
ちなみに私は豊橋から辰野(辰野から豊橋)を連続乗車はしたことはないのですが、一日で新城(地元です)→辰野→(どこか)→豊橋→新城という風に日単位で全線乗車したことは何度かあります。
 

懐かしいお名前  投稿者:無名氏  投稿日:2006年7月16日(日)17時26分15秒 (5680)
  横浜の奥山様。小和田駅ノートで懐かしいお名前拝見致しました。六年ぶりの小和田駅来訪とのこと。この掲示板を御覧になっているかは存じませんが、嬉しく思いました。  

ありがとうございました。  投稿者:(特急)伊那路号  投稿日:2006年7月15日(土)14時39分28秒 (5679)
  (臨時快速)羽衣崎号さん。本当にありがとうございました。
おかげで、助かります。
来月、飯田に帰省する予定ですが、魅力発見・飯田線に出会ってから、是非、小和田駅と天竜川林道を通りたくて、投稿させていただきました。
今まで、152号線、水窪、ヒョウ超峠、上村経由で帰ったことはありましたが、天竜川林道は、まったく初めてなので非常に助かりました。
ところで、林道に入るまえのGS、飲み物等の店もしくは自動販売機、教えていただければ、幸いです。
今後とも よろしくお願いします。
 

はじめまして。  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年7月12日(水)20時58分13秒 (5678) 編集済
  こちらこそ、はじめまして(特急)伊那路号さん。私の投稿にご関心を頂き有難う御座います。
さて、天竜川林道の件ですが、私は、飯田に行く事情により利用しています。
貴殿がどのくらい状況を把握しておられるか解りませんが、結論から言いますと通常一般走行においてはさしつかえはありません。全線舗装・しかし、なにせ山道、狭い・曲がり・起伏・落石恐れと山道の条件はすべて満たしています。また、携帯の圏外・諸動物の注意なども加わります。しかし、途中で見られる水窪の町の全景(飯田線も水窪駅付近や水窪川の橋梁等も見られます。)・二人で渡れば幸せになれるか?小和田橋・眼下に流れる天竜川・うまい水場(沢かに歩く)・遠くに見える小和田駅・天竜川と八嶽山の間に浮かぶ坂部集落・伊那小沢駅での列車の交換と魅力も満載です。所要時間普通走行で1時間15分前後です。
とりとめのなくお話ししましたが、なにせ山道。また、休日等には合宿の自転車や山道にそぐわないスピード走行の車もありますので、通行の際はくれぐれも安全運転をなされます様お願い申し上げます。悪天候の時も避けられた方が良いかと。
では、お気よつけて。
 

初 飯田線  投稿者:ちんたん  投稿日:2006年7月12日(水)08時12分0秒 (5677)
  7/4 名古屋で1日かかる予定の出張が午前中で終わり、かねてより乗ってみたかった飯田線
に乗りました。13:43発の豊橋→岡谷

全てが感動の乗車でした。前半は天竜川と交差しながらの旅、中間はトンネルから
トンネルへ、都会から一気に喧騒の山奥へ。そして鋼板は通勤通学の生活路線と
色々な目的利用されている飯田線。鉄道ならではの短期時間・空間旅行!
もう2度と乗る機会・時間はないと思いますが、二度と忘れない普通列車の旅でした。
 

はじめまして  投稿者:(特急)伊那路号  投稿日:2006年7月11日(火)19時24分32秒 (5676)
  初めて、投稿させて、いただきます。初めてで、失礼と思いますが、
(臨時快速)羽衣崎号さん。水窪から大津峠、塩沢部落、伊那小沢へ通ずる
天竜川林道、車での通行どうでしょうか?
出来たら、お教え願います。
初めての投稿ですが、来月、通りたいと思いますので、
よろしくお願いいたします。
 

天空にヒマラヤンブルーを求めて!  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年6月28日(水)01時04分22秒 (5675) 編集済
  こんばんわ、(臨時快速)羽衣崎号です。よろしければご乗車ください。

いよいよ飯田線の来年に向けてのフォトコンのポスター等がHPに載せられていますが、主催・共催・協賛・後援のスポンサーの多さに今回はリキがはいっているなーと驚きました。

さて、先日南信の大鹿村のヒマラヤの幻の青いケシの「幻の青」の言葉に誘惑され走ってしまいました。早朝4時R257〜R151〜R18〜R59〜R152と村道を登るにつれ霧に囲まれ,その霧を抜けると標高1500メートルのまさに天空でした。車を降りると肌寒く、光を透かして見るブルーの花弁は、妖気がかったなんとも魅了される青さでした。しかし、去年の夏の猛暑のせいで生育に影響を受けたとか。寒いので早めに切り上げ途中、緑一面の中に咲くピンクのクリンソウが鮮やかでした。R152に降りて、矢立ての木・分杭峠の気場へ、新道が整備されていました。そして先の、美和・旧長谷村へ。「道の駅」南アルプスむらに立ち寄り有名なパンを購入。4種類ほど購入しましたがさすが有名なだけあって美味でした。チーズカレーパン・くるみあんパンなどが珍しかったですね。そして15分程歩いてダムを渡り眺望のよい東屋へ、町並みやダム湖が一望でき最高です。(15年前バイクで来た思い出の場所)東屋を降り、もうひとつ有名な「中央構造線」公園で露頭部分を見てR152〜R49〜R153で途中「蔵沢寺」の桜の木を見て「道の駅」花の里いいじまへ、ここで車中泊。翌朝、朝のうち見えた中央アルプスが圧巻でした。そして、5〜6分あるいて飯田線有名な撮影地で2225M,快速表示に長野色にシングルパンタと南部では見られないだけにとても新鮮でした。後、東海の115を見て近くの千人塚公園へ湖面に映る中央アルプスが絶景でした。そして、中川村の陣馬形山山頂へ、仙丈ヶ岳や塩見岳が以外にまだ遠くに見えたのが不思議でした。伊那谷方面は見事な雲海に包まれて見事でした。途中、樹齢600年とも言われるブナの巨木、幹の様相が長い年月を重ねたことを物語っていました。一見の価値がありましょう。R18〜R151途中やまぶき駅に寄り川路駅へ、伊那路2号を見ていつもの「食事処」に寄りR151〜R244〜R1〜R418で「道の駅」遠山郷かぐらの湯に入浴し汗を流しR152で帰宅しました。兵越し峠への山道もだいぶ樹木が伐採され眺望が楽しめるようになっていました。長文で大変恐縮ですがあちら方面に行かれる方ご参考にして頂ければ幸いです。

松嶺町のささゆりの里のNHK全国放映が今朝あるかもしれません。本当は昨朝のはずでした。

長らくのご乗車大変有難う御座いました。
 

「魅力発見・飯田線」URL変更のお知らせ  投稿者:たもと千代  投稿日:2006年6月26日(月)02時32分45秒 (5674)
  こんばんは、たもと千代@かんりにんです。
お久しぶりの投稿で申し訳ありません。

さて親ページの方の「魅力発見・飯田線」ですが、以前からサイト冒頭に書いてありましたように、プロバイダ側からの一部コース契約停止にともない、別プロバイダに新規契約の上で移転しました。今後は以下のURLにてアクセスしていただきますよう、よろしくお願いいたします。なお当「談話室」は当面の間変更はありません。

ご面倒をおかけしまして申し訳ありませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。

http://www.green.dti.ne.jp/iida/

 

JR飯田線フォトコンテスト  投稿者:桜町の住人  投稿日:2006年6月22日(木)18時01分42秒 (5673)
  お世話になります。飯田線のガイドブック作成の際にお世話になった飯田エフエム放送です。
只今、南信州JR飯田線観光振興プロジェクトにてフォトコンテストを開催することとなりました。来年は飯田線全通70周年ということで、広く飯田線沿線の魅力をPRしていきたいという思いで開催の運びとなりました。是非飯田線沿線の魅力をフレームにおさめていただき多くの参加をお待ちしています。詳細は飯田エフエム放送のホームページで。

http://www.iida.fm

 

ついにEF58-122工場入り廃車か?  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年6月17日(土)08時37分50秒 (5672)  編集済
  おはよう御座います。(臨時快速)羽衣崎号です。

最近、いつ来るのかと注意しながら見ていましたが、昨日工場内にEF58-122が留置されているのを見ました。いつ来たのかはわかりませんが5日以内だと思います。以前から噂等があり急遽極寒トロッコを計画されたり、撮影に行かれたり皆様も気をもまれたことと思います。トロッコも運行開始から19年余お客様の利用状況も飽和状態なのですかね?新しい企画が望まれるところですね。近頃、書籍やHPと話題が取りざたされていますが、トロッコも普通車に牽かせるとか、土、日に自転車を載せられるとか考えていただきたいものです。トロッコ車輌については、来年を睨んでまだ何かあるかも知れませんね。
いちばん気になるのは、安全対策への巨額の投資とそれに付随する車輌入れ替えの件ですね。飯田線においても安全対策の投資は多額ですが、輸送に携わる企業として社会的責任において避けられないでしょう。となると時期の重なる車輌入れ替えは、フレキシブルな313か、(115は近いようですが)またまた新しいお古の延命か、後、より効率のよいハイブリットか。いずれにしても鉄道会社が飯田線の将来をどう見据えているのかが気になるところです。(極論はまだないでしょうけど)7月に新幹線なるほどデーがありますがその際EF58-122の展示もあるかもしれませんね。

今、三河、遠州の名園、名刹では菖蒲をはじめ、あじさい、ゆり、すいれん、などの花々があちこちで咲き、季節を語り掛けています。ささゆりの里のゆりも見事でした。

ご乗車有難う御座いました。
 

おまつり〜  投稿者:淵東 渚  投稿日:2006年6月 9日(金)18時51分36秒 (5671)
  ご無沙汰しております。

いよいよ明日から辰野のほたる祭が始まりますよ〜。
今年はあまりほたる情報聞かないけど、どうなんでしょう?

駐車場も遠いので
是非電車でお越しやす〜♪

塩尻〜小野〜辰野〜(一部)岡谷で明日、明後日?
レトロ電車も走るそうです。
 

増結235M  投稿者:松哲  投稿日:2006年6月 4日(日)22時44分52秒 (5670)
  沢→沢さま
レポートに感謝いたします。運用のつながりもよくわかりました。代走車両は、この日の夜豊橋に戻り、代走の仕事を終えました。それにしてもなぜ増結になったんでしょうね。乗客の立場では、ゆったり座れてありがたいのですが、車掌さんは大変でしょうね。
 

飯田線関連以外ですいません。  投稿者:こんこん  投稿日:2006年6月 4日(日)19時34分14秒 (5669)
  昨日、松本駅から篠ノ井線に乗ったら松本駅が新しくなって橋上駅になって自動改札機が導入されました。豊橋駅みたいですよ。長野、篠ノ井、松本、村井、塩尻、岡谷、下諏訪、上諏訪、茅野、豊科、信濃大町は自動改札導入しています。長野県内の飯田線の駅と辰野駅も自動改札導入したら100へぇですね。^^(笑)  

119系・・・  投稿者:TK  投稿日:2006年6月 3日(土)22時39分23秒 (5668)
  スイッチバックさん、ありがとうございます。119系もとうとう廃車のような流れも出てきましたね・・・。まさか飯田線の車輌が置き換えられるとは考えたことが無いので・・・。想像も出来ません。
国鉄型車輌がまた消えていきそうですね。

http://www.rock.sannet.ne.jp/takahashi-spitz/

 

235M乗車中  投稿者:沢→沢  投稿日:2006年6月 3日(土)10時28分41秒 (5667)
  松哲さんの予想の通り4連です。
辰野町でほたる祭りがあるので、それの関係でしょうか?
 

代走の続報  投稿者:松哲  投稿日:2006年6月 2日(金)22時03分38秒 (5666)
  車両の話ばかりですみませんが、代走のその後の様子を見ましたので、ご報告いたします。

ワンマン仕様車の代わりに走っていた115系(S5)は、今朝の快速2524Mで終了しました。

一方、また今朝から、1両電車(M編成)の代わりにE編成(2両)が入っています。運用情報から推測すると、おそらく明日は235M〜230Mに入るのではないかと思います。もしそうならば、天竜峡〜岡谷間で4両編成が見られるかもしれませんね。
 

車両の置き換え  投稿者:スイッチバック  投稿日:2006年6月 2日(金)00時04分26秒 (5665)
  最近のJR東海の方向性から行くと、更新を行わずに25年〜30年で廃車にしています。
119系は25年にせまっていますし、足回りが廃車流用品のため
だいぶくたびれているのではないでしょうか?
そのようなことから、置き換えと予想しています。
置き換え車両は313系になる可能性が高いでしょう。
 

Re:  投稿者:TK  投稿日:2006年6月 1日(木)22時18分13秒 (5664) 編集済
  スイッチバックさん、はじめまして。
ATS-PTの導入が発表されましたか。導入された場合、119系にATS-PTの装置を積み、利用するということは出来ないでしょうか。そう簡単に119系全車両が置き換えられてしまうのでしょうか・・・。残念です。あと5年もあるので、置き換えが無い、とも言い切れないですよね。
もし置き換えの場合、どんな列車があの山奥を走るのか、とても気になりつつ、楽しみです。
 

ATS-PT導入、そして置き換え?  投稿者:スイッチバック  投稿日:2006年6月 1日(木)22時05分39秒 (5663)
  ATS-PTが飯田線を含むJR東海在来線全線導入が発表されましたね。
これにより、ATS-PT導入完了までに
115系、119系は引退の可能性が高いと思われます。
なお、115系は夏以降の313系投入で置き換えの可能性があります。
どちらにしても、乗車、撮影ははやめに行ったほうがよいでしょう。

最近、動きが激しいですね。
 

EF58-122  投稿者:TK  投稿日:2006年6月 1日(木)18時34分12秒 (5662)
  豊橋に行ったのですが、車庫の奥にEF58の2両が並んでました。使用される様子も無く、工事などに使用されるのみとなるのでしょうか。
EF58-122はどのような故障なのかはわかりません。
 

トロッコ列車  投稿者:TK  投稿日:2006年5月31日(水)22時43分26秒 (5661) 編集済
  初投稿失礼します。
管理人、たもと千代さん、ご無沙汰です。飯田線文化でお世話になっております学生です。


飯田線沿線に住んでいますTKと申します。
今月のRailMagazineに
      『EF58-122引退、同時にトロッコファミリー号引退』
の記事がありました。
昨年ED18が故障で引退し、雲行きの怪しい状態でしたが、まさかトロッコが廃止になるとは思ってもいませんでした。残念で仕方ありません。
客車は廃車の情報は入っていないので、これからも使用されることはあるかもしれませんが、飯田線で運用されることはなさそうです。ED18の引くトロッコを写真に収められなかったことが残念でしたが、まさかトロッコが廃止になるとは思っていませんでした。

EF58-122号機が佐久間レールパークなどに保存され、解体されないことを強く希望します。
以上トロッコに関する正規の情報です。
突然すみませんでした。
 

代走ふたたび現る  投稿者:松哲  投稿日:2006年5月30日(火)20時25分8秒 (5660)
  こんばんは。近ごろは飯田線の旅をする余裕も無く過ごしています。

今日は臨時貨物の運転があったので見に行くと、DLが新車のコキを牽いて来ました。すれ違う下り(531M)は通常、ワンマン仕様車のはずですが、今日はなぜか115系が来ました。代走なので、明日朝の快速で豊橋の戻ると思います。先日この列車にE編成が入ったことがあり、たまには車両が不足するんでしょうかね?

代走といえば、20日(金)から23日(火)にかけて、M編成の代わりにE編成が使われ、4両編成も見られました。こちらも理由は謎です。
 

とおりすがり  投稿者:さわ  投稿日:2006年5月28日(日)14時38分22秒 (5659)
  飯田線のトロッコ電車が廃止されるって聞きましたか本当なんですか?  

ぼくも、小和田駅に来てるとです。  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年5月17日(水)21時16分29秒 (5658) 編集済
  こんばんわ、(臨時快速)羽衣崎号です。よろしければご乗車ください。

日曜日、用事のため飯田に行き翌日帰り飯田線秘境沿線に寄ってきました。
川路の食事処を出ると、ちょうど上りの544Mが通り過ぎて行きました。R151を走り県道244の途中で温田駅停車中の544Mと再会、県道1号に入り羽衣崎を並走、中井侍駅の対岸にほぼ同時到着、別に競争をした訳ではないのですが意外でした。(平岡での交換の時間があったから)この中井侍では、10日より茶摘みが始まったという事で急斜面の茶畑にたくさんの人々が出て、山間での茶摘みの光景が絵になっていました。中井侍駅も、皐月の花が咲き華やかでした。皐月を見て急遽大嵐駅から527Mで小和田駅へ、ここの皐月も年々(あの御成婚記念に植樹とか、Mさんのお話し)大きくなり満開で、山間の緑一面のなかにあの鮮やかな赤紫ぽい色は異彩を放って見事でした。「皐月と伊那路4号」でパチリ。車窓越しに旅人は、あの色に驚く事でしょうね。

面白かったのは、ここにもあのヒロシさんの自転車防犯ポスターが。
ヒロシさんこう言っているでしょうね。「ぼくの自転車がありません。」じゃなくて「ここに来て暫くたちますが、自転車など一度も見た事がなかとです。ぼくのいる意味がなかとです。」と。落ち込んでいました。

ヒロシさんを慰め、大嵐駅に戻り「おきよめの湯」に寄り(夕暮れの露天風呂もいいものです。)R151で帰路につきました。

飯田線秘境駅も3月終わり〜5月半ばまで色それぞれの花に彩られ華やかに楽しませてくれます。どうぞお出かけください。

ご乗車有難う御座いました。
 

Re:飯田線雑誌  投稿者:かずリン  投稿日:2006年5月15日(月)05時32分13秒 (5657)
  たっちーさんご紹介の「にっぽん列島 鉄道紀行」第5巻〜飯田線
(JTBパブリッシング刊/560円)、私も購入しました。

本は薄いものの中身(データ)は濃く、車窓マップや線路縦断面図など
飯田線旅行のお供や資料に役立つ内容だと思いました。

興味のある方は、目を通されてはいかがでしょうか。
 

秘境駅  投稿者:銀色おぱーん@鳳来町民  投稿日:2006年5月12日(金)02時40分14秒 (5656)
  ども

CSスカパー!のMondo21チャンネルにて「秘境駅へ行こう」なる番組が
放送されていますが、放送2回目で飯田線の田本駅が紹介されました。

リピート放送もあるので、CSが見られる環境にあるお方は、
ご覧になってはいかがでしょうか?

http://www.mondo21.net/variety/hikyou_eki/index.html#

 

春のメインディッシュ  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年5月11日(木)00時06分36秒 (5655) 編集済
  こんばんわ、(臨時快速)羽衣崎号です。よろしければご乗車ください。

この春、4月上旬〜5月の始めまで北上する桜前線をよそに南下し高地へ桜を追いました。
まず、飯田線を絡めた川路・飯田付近を皮切りに、高地の阿南・売木・清内路と回りました。常連の天竜川林道も3往復しました。林道もこの時期木々の芽吹きまだの為ふだん見えない景色を見ることができます。7日が最初でしたが、水窪・小和田駅・ニセンジ公園・伊那小沢駅と、中井侍駅の向かいの山桜も見事でした。また、天竜川の水面〜八嶽山へかけあがる景色の途中にある坂部の部落を見ていると南米のマチュピチュを連想させるものがあります。(南信州のマチュピチュと言った所でしょうか?)桜は、くよと、大願寺、常光院〜最後の売木の福美の桜まで夜桜も数箇所で。売木では、大雪に会い大変でした。この日程のため私も、東海道さんや、かずりんさんのようにR153,R152,R418,R151や県道を走行することとなりました。印象に残ったのは、久しぶりのR151の下條からの帯川トンネル出口のカーブで、ダージリン鉄道のバタシアループを連想しそれから先、上昇気流をつかむトンビの様にぐるぐる回りで上るまで大変でした。そして、車中泊も道の駅で数回、温泉も4箇所制覇。道の駅といえば阿南町の千石平駅ですが、頼めばお弁当対応してくれます。値段は\400/\600/\800、これは便利です。近くにコンビニなどありませんから。私も夕食を頼みこの駅に泊まりました。これからの季節ここでお弁当を頼み峠で開くのも良いかも知れません。今回、こうして春のメインディッシュを楽しみましたが、改めて飯田地区の桜の多い事を認識しました。(山桜〜無名木〜有名木まで)。こうしたたくさんの桜も地域振興につなげれればいいと願う次第です。帰りも天竜川林道を通りましたが,寒桜の終わった伊那小沢駅も彼岸桜、しだれ桜、白・ピンク・赤の桃の花と競演があり見事です。とりは、バナナの木の芽吹きでしょうか?14日には林道の板木橋の水路で○○蛙が子孫を残すためのバトルをしておりあまりの数の多さにびっくり!
さて、今飯田線で、秘境ウォーキングが好評とか言う記事が載っていました。秋の紅葉ツアーの様な形式で飯田線に乗り、秘境を歩く。秋だけでなく春・初夏と繋がるといいですね。

ながらくのご乗車有難う御座いました。
 

飯田線雑誌  投稿者:たっちー  投稿日:2006年5月10日(水)12時48分20秒 (5654)
  ご無沙汰しております。
本日に書店に行った際、『にっぼん列島 鉄道紀行』というシリーズもので飯田線特集号を見つけました。

かなり飯田線にはご無沙汰(一年近く)なので、見てるだけで乗りたくなっちゃいました。行けるとしたらたぶん夏休みでしょうね。
 

国道153号線  投稿者:ムーンライト東海道  投稿日:2006年5月10日(水)05時37分30秒 (5653)
  おはようございます。
>かずリンさん
国道153号線、走られましたか。あの道は確か起終点とも国道19号線(木曽地区では「木曽高速」とも言われる)とぶつかりますね。

153号線は私的には走りやすい道で、飯田以北へ行く時は必ずと言っていいほど利用します。何せ根羽村役場から飯田ICまで1時間ほどで行くことができるほどですから。
私の住むところからは国道151号線を通るという手もありますが、新野峠付近で車がようやくすれ違えるほどの狭い道があることもあってか、どうしてもあの道を走らなければ行けないようなところを除き、なるべく避けるようにしています。

私はキックダウン走行はほとんどせず、シフトレバーによるギアダウンを実施しています。時々マニュアル車を運転することがあり、それが影響しているようです。

http://homepage2.nifty.com/MANYUUKI/top.html

 

国道153号線の旅  投稿者:かずリン  投稿日:2006年5月 8日(月)05時51分5秒 (5652)
  ご無沙汰しています。
飯田線とは少し離れますが・・・ 連休を利用して、国道153号線を自動車で
走破しました。

国道153号線は、名古屋を起点に豊田・飯田・伊那を経由して塩尻まで結ぶ
道です。地元・名古屋では「飯田街道」と言い、飯田まで至る道として
興味があったこと、友人から「国道走破」なる趣味を教えて頂いたことが
今回の旅のきっかけです。

起点の名古屋から豊田市までは、片側2車線の広い道で快適に走行。
足助から稲武、長野県の阿智村(昼神温泉)にかけては山道の連続、
急勾配や急カーブが多く、キックダウン走行を繰り返す。サンデー
ドライバーの私には一苦労。
飯田から先は、市場・山吹・七久保・田切で飯田線の撮影を行いつつ
移動。カーブは多いものの、さほど苦労することはなく走行。
辰野から塩尻にかけては峠越えになるので、分水嶺まではアクセルを
ずっと踏み続ける。峠を越すと、塩尻の街を見下ろしながら山道を
下り、一気に国道153号線の終点まで走り抜けた。

飯田線ファンとしては、違った目で飯田線を見ることができ、とても
新鮮でした。自動車の機動力を活かして、松本まで立ち寄ったり、
帰り(国道19号を利用)に妻籠宿によったりと観光も楽しめました。
反面、自動車の運転は緊張の連続であり、リラックスして旅を楽しむ
には、鉄道が一番と改めて認識しました。
 

(無題)  投稿者:ワイドビューしらさぎ  投稿日:2006年5月 2日(火)08時00分6秒 (5651)
  初めまして。昨年の夏に18きっぷを使って飯田線の乗りつぶしに出掛けてきました。
すごくカーブが多くて、停車駅が多くて豊橋から辰野まで6時間かかりました。それくらいの時間がかかるのは当然といえば当然でしょうか。
その分だけじっくりと車窓から見える景色を楽しめました。

先日、さわやかウォーキング飯田号に乗車してきました。何回か運転停車をしたり、停車時間が長いところもありました。
 

小和田駅から大嵐駅を歩く  投稿者:近藤  投稿日:2006年4月25日(火)00時11分11秒 (5650)
  管理人さん、みなさん、こんばんわ。
先週、小和田駅から門谷経由で大嵐駅まで歩いてみました。電車では5分ですが、徒歩では約6時間を要しました。
駅から門谷方面の矢印に従って出発、道はなだらかな上りです。乗り捨てられた軽トラ有り、壊れた橋有りで、
また、他のHPであったマキホツへの案内板は見つかりませんでした。50分ほどで道がロープで止められていました。
その先を行ってみたのですが、崩落地で進む事ができません。ここで戻るかと考えましたが、よく見ると迂回路が
あるではありませんか。この崩壊地を抜ける事ができました。更に進むと天竜川林道への分岐案内、その先を
行ってみましたが、道が完全に消えて踏跡すらわかりません。結局、その分岐に戻り天竜川林道へ、尾根に沿って
上り、廃屋の横を通って林道に出ました。それから20分、門谷集落、ここをショートカットして西山林道へ、
あとはこの林道から大嵐駅に向かいました。さすがにこの道を歩いている間に人に会う事はありませんでした。
小和田駅は確かに秘境の駅かと。。。
近藤

http://ja0hxv.calico.jp

 

初めまして。  投稿者:伊那路快速  投稿日:2006年4月 6日(木)19時50分48秒 (5649)
  初めまして。
飯田線の大、大ファンの伊那路快速と申しますm(_ _)m

…大ファンと言ってもそこまで物知りという訳ではありませんが(^^;
飯田線と言えばS字橋や40‰の急勾配等、すごい・ユニークな物がありますね。

私も乗車してみたいですが、ちょっと遠いのでまだ行くには時間がかかりそうです。
何卒ですが、これからも宜しくお願いします。

長駄文失礼しました。
 

R152、まさに今桜道  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年4月 4日(火)20時54分43秒 (5648)
  こんばんわ、(臨時快速)羽衣崎号です。

今、北遠では、天竜船明ダムをはじめ、秋葉ダム、龍山、佐久間、水窪と桜が満開となっています。明日は雨ですが、次の日あたりよろしければお出かけください。きっといいドライブになると思います。今週末では、ちときびしいかもしれません。

くれぐれも安全運転でお願いします。
 

伊那小沢ウォーキング  投稿者:パグ  投稿日:2006年4月 2日(日)16時09分45秒 (5647)
  昨日(1日)、JR東海主催の伊那小沢駅〜平岡ダム〜平岡駅のウォーキングに参加しました。信州でもっとも早く咲くといわれる伊那小沢駅のコヒガンザクラ、平岡発電所の桜も咲いており、やっぱり温暖な地だなあと感じました。帰途、寄り道して小和田駅で下車。ウォーキング参加者の人が誰か居るかと思いきや、自分一人きり。寂しく三時間を過ごしました。皮肉にも帰りの列車に乗り込んだら、入れ違いに小和田駅で三人が下車してました。うーん、話したかったなあ。  

回数券  投稿者:普段は単車乗り  投稿日:2006年3月25日(土)11時19分29秒 (5646)
  >散歩道様
情報ありがとうございます、乗る時に回ってみたいと思います
 

冬の長いトンネルを抜けて  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年3月21日(火)10時25分55秒 (5645)
  こんにちは、(臨時快速)羽衣崎号です。お時間よろしければご乗車ください。

昨日「伊那路運行10周年」と桜の下見を兼ねて、「伊那路」に乗車しました。
陽気は、雨上がりで寒い一日でしたが、沿線も春を待ちわびたかの様に新城付近の田園地帯の大地は緑への濃さを増し、大海駅の桜は咲き始めの木があり、湯谷温泉駅などの奥三河では白い梅の花があたり一面に満開となり車窓を楽しませてくれました。小和田駅では、待合室の机がまた場所をかえており、天竜川は相変わらずの渇水状態と。歩を進める「伊那路」車内では、10周年の記念と言う事で天竜村より大きな観光パンフと玄米パンが振舞われました。天龍村のみなさん有難う御座いました。また、羽衣崎の桜の咲く頃おじゃまさせて頂きます。(JRよりの10周年に関する特別なコメントはありませんでした。)そして飯田駅へ。駅では10周年の催事(模様は、新聞紙上に掲載されました。)ただ、コンパートメント席で楽しそうに食事をする親子ずれ、列車と記念撮影をする初老のご夫妻、こうした光景がいつまでも見られる事をただ願うばかりでした。私は街中へ、中央通リ〜銀座きれいに敷かれた歩道タイル、ヨーロッパを連想させる様な洒落たTELボックスや案内板支柱等。(ちょっと絵になる)中央通りの老舗で食事(昔よりの味)、角の老舗の乾物屋でここにしかないタラの干物(酒の肴・焼きが最高)そして、伊那路2号を見送り天竜峡へ馴染みの駅前のスーパーにより・宿泊・翌日、しゃくなげで有名な竜江の保寿寺に回り、時又、川路とこの日は読みどうり快晴となり、雪で白い恵那山、中央アルプス、仙丈ヶ岳、ちょっとの北岳と最高のロケーションでした。もう川路駅の桜も蕾が赤くなりもう間近で開花です。話は戻りますが、今回の伊那路10周年に関してのオレンジカードやグッズの提供が無かったのが残念に思われましたが。あれだけの人に記念のカード売ったら儲かりまっせ!来年の事を考え控えたのでしょうかね?そんな訳で、近々、桜を見に来られる事を楽しみに天竜峡発18:12一輌の車輌で帰路に着きました。これからいいですよ!飯田線。

長らくのご乗車有難う御座いました。
 

回数券  投稿者:散歩道  投稿日:2006年3月20日(月)21時40分0秒 (5644)
  豊橋駅周辺には金券ショップが何件がありますので、そちらを当たってみては
いかがでしょうか。新幹線の回数券は売っているのを見たことがあります。

http://itp.ne.jp/servlet/jp.ne.itp.sear.SGSSVWebDspCtrl?Gyoumu_cate=3&Media_cate=populer&cont_id=a00&svc=1201&navi=search&init_word=%8B%E0%8C%94%83V%83%87%83b%83v&init_addr=%96L%8B%B4%8Es&proc_id=r1&focus_theme=Z379200%2CZ139200

タウンページのサイトです。参考にどうぞ。
 

飯田駅付近  投稿者:ワカメ  投稿日:2006年3月20日(月)21時15分34秒 (5643)
  飯田線は飯田駅付近で何故あのように曲がっているのでしょうか?  

伊那路回数券  投稿者:普段は単車乗り  投稿日:2006年3月18日(土)15時07分41秒 (5642)
  はじめまして
近々飯田線に乗ってみたいのですが、豊橋駅近辺で特急伊那路の回数券をバラ売りしているショップ等をご存知ないでしょうか?
よろしくお願いします
 

天竜下れば  投稿者:天竜下れば  投稿日:2006年3月10日(金)21時54分7秒 (5641)
  初めて投稿します。鉄道に関しては全くのドシロウトな私ですがホームページとの出会いで”廃線
探索”という趣味があることや、”飯田線愛好家”がおられることを知りました。
そこで少しばかり関心がでてきて廃線では”五新線”を見にいったり近くの(中央線多治見近辺)
の”廃トンネル”を見にいったりしました。飯田線に関しては「飯田線各駅停車の旅」を購入
したり、たもとさんの講演とカネト合唱団の公演を聴きに新城市まで行ったり、豊川〜飯田往復
の飯田線試乗にもいったりしました。以下宣伝になりますが自分の趣味は民謡とカラオケなのです。民謡カラオケの背景画像はその土地の風景がメインですので観光案内にようなものです。
飯田線沿いの民謡といえば何といっても「天竜下れば」「伊那節」ですね。
ホームページを開設していますので歌好きの人は見に来てください。お邪魔しました。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~yoshiro/default.htm

 

小和田駅周辺でキャンプ  投稿者:百名山  投稿日:2006年3月 8日(水)01時31分56秒 (5640)
  こんばんは。静岡県に入っているとはいえ、少々寒い季節ですが、それでもキャンプは楽しいものです。小和田駅近くの「川辺」となると、ちょっとキャンプするスペースはなかったと思います。天竜川の川面に沈んでしまいそうです。その川辺ではなくて、駅の周辺でしたら、キャンプするスペースは結構あったと思います。駅から南へ5分くらいのところには、神社があり、その境内は、「立派」なスペースがあるので、安心してキャンプが出来るのではないでしょうか。ただし、火の元にはお気を付け下さいませ。  

教えて下さい  投稿者:プム  投稿日:2006年3月 7日(火)17時39分13秒 (5639)
  今度友達と一緒に小和田駅周辺でキャンプしたいと思ってるですが駅から降りて小和田駅周辺の川辺でテントをたてるほどのスペースは有りますか?知ってる人教えて下さい。  

事故調査  投稿者:かとう  投稿日:2006年2月26日(日)20時34分13秒 (5638)
  飯田線脱線事故の
航空鉄道事故調査委員会の調査結果が出ていました

また見てみてください
 

Re:料金の謎  投稿者:ゆーすけ  投稿日:2006年2月20日(月)11時29分25秒 (5637)
  パグさんの投稿が気になって調べてみました。
まず、本州地方交通線の運賃(一筆書きの最高は323.3km『大曲-田沢湖線-盛岡-山田線-釜石-花巻』でした。時刻表には311-328kmまでの運賃が載っていますが、あれは理にかなったものなのです)をグラフにすると、230円(11-15km)のところがやけに低かったのでそこに着目して計算。

パグさんの行かれた飯田−小和田を例に取ると、
飯田−千代14.5km  230円
千代−温田12.6km  230円
温田−小和田18.4km 320円
のように途中下車すると780円で、40円安くなりました(中井侍14.4kmまでなら130円安)。

また、飯田からちょうど100kmの鳥居まで行く場合、千代、温田、中井侍、向市場、早瀬、三河川合で途中下車すると1700円になり、100円安く(長篠城98.5kmまでなら190円安)。100kmを越えなければ同じ乗車券で途中下車できないので、それを逆手にとって各区間で買い直します。時間を持て余している方は試してみては。(笑)

うまくすれば200円くらいは浮くようです。ただ、乗客が得するということは飯田線が損をするので、飯田線を含めた鉄道を大切に思っている私たちは自粛した方が…(笑)
 

料金の謎  投稿者:パグ  投稿日:2006年2月19日(日)15時20分34秒 (5636)
   先日、温田に用事があった際に、ちょっとだけ久々に小和田駅にも立ち寄りました。管理人氏が書かれたように、天竜川の堆砂はひどいもので、渇水期のこの季節、小和田駅前の天竜川のカーブ部分にも相当量の砂が堆積していました。小和田の地点でひどいのですから、旧富山村や佐久間ダム近くの砂の量は推して知るべきでしょう。
 ところで飯田−小和田間の乗車料金は820円なのに、飯田−温田480円、温田−小和田320円で、途中下車した方が20円安くなるというのは、面白いですね。今年は飯田でも気温が暖かい天竜川沿いでもまだ梅のつぼみは固く、開花はもう少し先のようです。桜も今の調子なら、四月の新入学シーズンになりそうですね。私の花見の場所は泰阜村某所の桜。廃村の中に咲く桜です。ソメイヨシノのようですが、なぜか香りが割と強いんですよ。
 

ゴハチ活躍  投稿者:松哲  投稿日:2006年2月18日(土)22時13分30秒 (5635)
  こんばんは。
しばらく豊橋の車庫で休んでいたEF58ですが、活躍を目にしました。先日の霧の中、茶色の122を見かけましたが、情報筋によると、検査のため伊那松島を離れたクモヤ145の代わりに動いたとのことです。122が留守の間には、青色の157がレール運搬に使われました。これからも活躍を続けてほしいものです。

それと、貨物会社のDE10ですが、私鉄の新車輸送と、それ用の車掌車回送のためしばしば入線しています。
 

飯田線100年ものがたり  投稿者:近藤  投稿日:2006年2月18日(土)21時37分47秒 (5634)
  管理人さん、こんばんわ。
平安堂(書店)に行ったら下記の販売されていました。(座光寺、名古熊のどちらの店にも有り)
飯田線100年ものがたり、東海旅客鉄道株式会社飯田支店監修で新葉社発行になっています。
お値段も4500円(消費税抜き)と、、、高い?安い?
内容は飯田線の始まりの一歩、明治30年7月から年代を区切り、現代までの出来事を、更には
未来にわたって記述されています。また、この本は平成9年に発行された飯田線ロマン100年史の
再編集版のようです。(当時の本は見た事は無い)
内容の中では、特に今後の存続問題、飯田線沿線に住む私にとって、いずれ身近な問題として浮上
してくるのではないかと感じました。自分にできる事は、まず機会あれば乗る事かと。。。
近藤

http://ja0hxv.calico.jp

 

天竜見回り  投稿者:管理人  投稿日:2006年2月17日(金)18時35分24秒 (5633)
  動物がテリトリーを巡回するような雰囲気で天竜川を今日(06/2/17)ドライブしてきました.飯田線の詳細を知りたくてアクセス・・大変勉強になりました(此の頃地質にはまっておりますので城西のS字鉄橋の項には興味をそそられました。(活断層ではないのに動く・・)
話は異なりますが、ここ数年実施されている佐久間ダムの流砂促進事業には今日見た限りでは疑問符を付けざるを得ません。・・やるなら徹底的に短期間で・・今の事業は川をかき回しているだけ
 

ゆーすけ様  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年2月16日(木)21時38分47秒 (5632)
  初めまして、(臨時快速)羽衣崎号と申します。
ご投稿有難う御座います。この冬の豪雪により北陸地方の皆様、大分ご苦労をされているとか聞きましたがいかがでしたか?お見舞い申し上げます。

セレモニー余韻はどうでしょうね。ポスターや写真などあるかもしれませんね。私も、16日か19日どちらかに乗車したいと思っています。私としては、昨秋行われた飯田線駅弁コンテストに出品された駅弁の販売を期待しているのですがね。余韻といっては何ですが、昨年10周年を迎えた身延線でさわやかウォーキングでコース達成者に先着で沿線の山々をあしらったタオルが配られましたが、今年飯田線でもあるかも知れません。
飯田線沿線の桜ですが、場所、気候にも左右されますが、4月上旬頃ですかね。昨年は4月14日に飯田に乗車しましたが差はあれど豊橋〜飯田まで満開状態でした。あの小和田駅の桜も1本になってしまいましたが満開でした。(ただ、木がつるに巻かれ悲鳴をあげていましたが、笑)意外と沿線に桜が多いですね。では、道中安全に旅してくださいね。また様子聞かせてください。

飯田線も、毎年恒例の春告げ列車「文化号」運転の季節を迎え、いよいよ春へと向かいます。
 

Re:春よ早く来い!  投稿者:ゆーすけ  投稿日:2006年2月15日(水)11時38分20秒 (5631)
  (臨時快速)羽衣崎号さんはじめまして。下の投稿のゆーすけと申します。
セレモニーは3月19日ですか…。私はその1週間後の26日に飯田線を訪問予定です。ただムーンライト群の指定席の手配がつけばですが。1週間後でもセレモニーの余韻があるかな?さっそく調べてみたいと思います。
飯田線沿線の桜は、いつ頃から咲きますか。結構山のようですから、3月末ではまだ早いですかね。私の住む新潟市では、早ければ入学式の頃に咲き始めます。新潟の者にとっては、雪、曇りばかりの冬から開放される春というのは、何物にも代えがたい嬉しい季節です。私はそれを南下して先取りするという魂胆なのですが(笑)。
 

春よ早く来い!  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年2月15日(水)00時48分19秒 (5630)
  こんばんわ、(臨時快速)羽衣崎号です。お時間よろしければご乗車ください。

本日の信濃毎日新聞に来る3月19日に飯田駅にて「特急伊那路運行10周年記念セレモニー」を多彩な催しと共に行うと言う記事が掲載されていました。早いものでもう10年なんですね。また自分自身の10年も振り返ってしまいます。また、来年は、全通70周年と言う節目を迎えます。まずは、「特急伊那路運行10周年誠におめでとうございます。」ですね。
また、先日テレビ東京系の「にっぽん冬紀行」の番組の中で南信州の冬の旅が紹介されました。内容は、天竜峡駅前から始まり、天竜ライン下り〜昼神温泉〜他で、飯田線映像は、かわらんべの北側の東屋の所から飯田富士(風越山)を入れた場面が一瞬でしたが映しだされていました。ここは私もよく行くビューポイントの一つでしたので印象的でした。昼神温泉郷では、名旅館石苔庭「い○だ」に宿泊しました。たくさんの心ずくしのお料理が出されていました。私が気に入ったのはやはり、「鯉の旨煮」ですね。レポーター陣も絶賛していましたが特にわた入りや、鯉子入りは、美味でたまりません。少し前までは伊那八幡駅の大型スーパーでも、鯉の養殖業者さん自らが作られた旨煮が販売されていましたが、今はもう無く残念です。山の温泉郷へ行って「鮪や鮑のお造り」もありがたいのですが、私としては、他の地のものを!とお願いしたい所ですが。
さて、あのように川路駅周辺の景色を見せられるとお気に入りの場所だけに、飯田線を眺めながら、桜を見ながら川の両岸を春の日差しと共に散策したいと思うこの頃です。川路駅の線路側のいちばん南の桜はなんと「薄墨桜」です。また、天竜峡駅〜かわらんべへの遊歩道の整備計画もあると聞きました。また、昨秋開善寺の所の国道交差点にコンビニもでき食料の調達も可能となりました。駅周辺は景観が良いだけに工場建設などではなく観光施設などに利用してほしいと思います。これから地域振興に大いに期待できる所だと思います。もう少し暖かくなったらご家族ずれでお弁当を持っていかがですか? いい時間が過ごせると思います。また地域にも春よ来い!と願うしだいです。

長らくのご乗車有難う御座いました。
 

Re:豊橋で2分乗り継ぎ  投稿者:ゆーすけ  投稿日:2006年2月 5日(日)10時39分39秒 (5629)
  ムーンライト東海道様
大変丁寧なご回答ありがとうございました。
ホームライナー豊橋1号が土休日も運転されていたのをあろうことか見落としておりました…。
千葉駅の3分乗換で遅れてから(結局次列車で間に合いましたが)トラウマになっているんです。
発車番線はえ○から時刻表に乗っておらず大変助かります。他にも詳しい情報を教えていただき感激です。
京都21時27分…きっと新大阪21:59のムーンライト九州と混同していたのだと思います…。
 

Re:豊橋で2分乗り継ぎ  投稿者:ムーンライト東海道  投稿日:2006年2月 5日(日)10時10分34秒 (5628)
  おはようございます。
>ゆーすけさん
19時54分に豊橋に着いてそこから56分発に乗るとのことですが、これは間に合うと思います。
この54分発は2番のりばに到着します。56分発は4番のりば(前方に行き、名鉄案内所を過ぎて右に曲がるとあります。)から発車します。2番のりばから4番のりばへは階段の昇り降り無しで行けますので、間に合うと思います。(飯田線の車内では前方に陣取るとより早く行けます。)
ただ、僅か2分と言うことで結構忙しくなろうかと思いますので、もしゆとりをと言うのであれば、この後7番のりばから発車する20時7分の名古屋行きホームライナー(別途310円の乗車整理券が必要です。)に乗り、途中の金山駅で20時55分発米原行き快速に乗り換えてください。(名古屋駅でも乗換出来ますが、階段の昇り降りが発生します。金山駅での乗換がお勧めです。)この列車は後の4両が途中の大垣駅で終点になりますので、前の4両にご乗車ください。
あとは、米原駅で北陸本線から来る新快速に乗れば自然に京都まで行き、ムーンライト高知に乗れると言うわけであります。(ムーンライト高知号は21時27分発ではなくて23時27分発です。)

http://homepage2.nifty.com/MANYUUKI/top.html

 

豊橋で2分乗り継ぎ  投稿者:ゆーすけ  投稿日:2006年2月 4日(土)08時12分38秒 (5627)
  はじめまして。新潟市在住のゆーすけと申します。
このページは数年前、快速みすずをきっかけに飯田線に興味を持ったときから立ち寄らせていただいています。
夏前から飯田線を絡めた旅行の計画を立て始めたのですが、紆余曲折の末、この春の18きっぷでいける見通しが立ちそうです。
ここで質問なのですが、19:54豊橋終着の飯田線列車から京都21:27始発のムーンライト高知に乗るために、土休日の場合どうしても19:56豊橋始発の特別快速に乗らなければならないのですが、間に合うものでしょうか(もちろん遅延時以外)。検索で見つけた旅行記(1本後の566Mでしたが)では、2分乗り継ぎは案内されなかったそうですが、その方は乗れたそうです。到着・発車ホームがカギなのですよね。どなたか経験のある方いらっしゃいましたらご教授ください。
3月のJR西ダイヤ改正で大阪圏が「ゆとりダイヤ」になってしまうと考えるとちょっと怖いですが。

ちなみに計画では、新潟を5時過ぎに出て飯山線経由で長野から快速みすずに乗り(4時間59分)、天竜峡で問題の560Mに乗り換えます。
 

一宮町が豊川市に編入  投稿者:ムーンライト東海道  投稿日:2006年2月 1日(水)19時15分34秒 (5626)
  こんばんは。
本日付で愛知県宝飯郡一宮町が愛知県豊川市に編入されました。これにより、三河一宮駅、長山駅、江島駅、東上駅が新たに豊川市に所在することになりました。
また、私どもの愛知県新城市はこれまで豊川市に隣接していませんでしたが、今回の合併で隣接することになりました。
今後どうなっていくのか、注目されるところです。

http://homepage2.nifty.com/MANYUUKI/top.html

 

飯田線北部ウォーキング ほか  投稿者:根羽さかえ  投稿日:2006年1月29日(日)21時58分32秒 (5625) 編集済
  続きです。

飯田に着き、まだ宿も決めていないため手っ取り早いところで、駅前の某ビジネスホテルに一泊。実は良くお世話になっている砂払温泉に泊まろうと事前に?を入れたのですが、あいにく現在改装工事のため休業中とのこと。
3月までだそうです。メインイベントとなるはずだったのにオジャンになってしまい本当に残念・・・・!!!ま、仕方ないですね。

私は綿密に計画を立てるのが苦手な性分なので宿も決めず予約も入れず動くことが多いのです。(というか単なる面倒くさがり、信州でいうところの「ずくなし」ですね・・・・^^;)
シーズンでなければ大抵は空いているだろうという希望的観測、甘い考えによるものです(笑)
何も知らずに行くと「あれっ!」とどんでん返しを食らう場合もあることを経験しました。
お気に入りの宿なら最低限出かける前に連絡して状況を確認しておくべきでした(^^;)


ま、それはさておき、飯田は雪もなく好天に恵まれたもののやはり信州、かなり寒いです。
ウォーキングのためかなり空腹・・・何だか無性にラーメンが食べたくなり、駅から徒歩数分の「元徳」という店に入りました。
(以前、掲示板でこの店の話題が上っていたように記憶していますので、名前は存じ上げていました)

が、店を見つけたときはまだ準備中。他にも数件ラーメン屋を見つけましたが同じでした。飯田のラーメン屋はみな、PM7時から営業するのでしょうか?
首都圏では考えられない時間感覚です。
しばらく我慢を強いられ開店まで待ちましたが、その分食事にありつけたときの喜びは大きいものです。みそラーメンはスープの油が効いていて絶品。この店は地元では有名なようですね。


翌日は南アルプスが見たくて伊那田島〜高遠原をウォーキング、南部に続き2回目の挑戦です。一昨年の夏、上片桐〜伊那田島を歩きましたがこちらははじめて。
このあたりは段丘上にのどかな果樹園が広がり私の好きな場所です。割合開けており「秘境」とも山間部とも趣が違いますが、行き交う人(ってか人はまず歩いていない)も車も少なく落ち着きます。
途中、道を間違えて中間の大沢信号場方面に紛れ込んでしまい焦りましたが、落ち着いて来た道を引き返し無事高遠原駅着。電車には間に合いました。けっこう起伏のあるコースで段丘地形の複雑さが肌で感じられます。
大沢信号場付近の踏み切りで、これまた偶然上り電車に遭遇できたのは良かった(笑)

途中に「GOKOアグリファクトリー」という看板の大きな建物が出現。「ファクトリー」というからには何かの工場なんでしょうが。ガラス張り(?)の太陽電池を敷き詰めたような近代的な施設が広大な敷地に拡がり一体なんぞや!?と思いました。
一見無機質に見えますがしっかり伊那谷の景観に溶け込んでいます。施設の概要はこのHPにて確認しましたがスゴイですね。

長野県北部は大雪で大変なのにこちらは別世界、山にも積雪が少ないように見えました。
天気は快晴、段丘上から望む仙丈ヶ岳、塩見岳〜赤石岳にかけての南アルプスの山並みは雄大。
が、、、時間帯の関係で写真を取ろうにも逆光になってしまいあまり良いショットが撮れず残念。向かいの中央アルプスはバッチリでしたが、久しぶりに両アルプスを望めてリフレッシュできました。


その後、伊那市の新潟屋さんでローメンを食べながら、ご主人と談笑。前日は誰とも話をしていなかったので物足りなさも感じていました。一人旅もいいですがやはり旅は出会い、会話がないと寂しいものです。小一時間いろいろ話ができたのは救いでした。
飯田線に行ったときはもう行きつけの店です(笑)

最後に上諏訪の「片倉館」で温泉に入り、あずさで無事帰宅しました。
南⇒北回りは旅行のハイライトで温泉が楽しめるところがやっぱり良いですね。

長々と読んでいただきどうもありがとうございました。では失礼します。
 

飯田線南部ウォーキング ほか  投稿者:根羽さかえ  投稿日:2006年1月29日(日)02時14分6秒 (5624)
  こんばんは。先日、久しぶりに飯田線方面に出かけてきました。昨年の旧上村、下栗訪問以来4ヶ月振りです。思えばこの間遠出らしいこともご無沙汰で多少フラストレーションがたまり気味でありました。
あまりの寒さに温泉にもつかりたいなと思い行き当たりバッタリ小旅行へ!

豊橋で一泊し、南から入ってぐるっと一周コースです。
最初に豊橋〜豊川間の単行列車に乗りました。
この短距離運転の車両に乗ったのは初めてだったかと思いますが、大概の列車は通過する下地、船町も停車することを知りました。この区間を運転している列車が全部そうなのでしょうか!?


乗り換えの待ち時間を利用して豊川で下車しましたが、飯田線沿線にある市の代表駅ではまだ唯一降りたことがありませんでした。地図を参照すると豊川稲荷が駅から近いので訪問、散策して見たかったものの、この先に向かう列車の本数が少なく時間の都合により残念ながら今回は見送りとしました。
駅周辺の様子を伺うのみにとどまりましたが、駅前の通りの先に鬱蒼とした森と壮大な屋根の大きな建造物が見え、あれが豊川稲荷なのかな?とピンと来ました(間違いないですよね!?)
豊川は通過ばかりでほとんど未知の土地ですのでこんどは是非じっくり散策してみたいものです。


その後、湯谷温泉で降り、「ゆーゆーありーな」に行って来ました。次の列車まで約3時間、温泉に入ってもまだまだ時間があり余ってしまいます。せっかく温泉に入ってもまた汗をかいてしまいますが、天気も良いので案内片手に三河槙原までウォーキングすることにしました。(考えてみれば逆コースの方が良かったかもしれません^^;)

道のりはほぼ平坦、駅間の距離は短くもなく長くもなく幹線道路の国道151号線と並行して飯田線沿いの静かな道路や遊歩道もありますので、歩くには最適で落ち着きますね。真冬だというのに比較的暖かくまるで秋を思わせる陽気でした。
途中の板敷川の渓谷美は絶景かな絶景かな。
河原まで下りてみたり、おかげさまで気持ちの良い散策となりました。

今まで飯田線南部は通過することが多かったのですが、愛知県内でのウォーキングは初めてでありました。いろんなところを訪問し歩いてみると毎回新たな発見があります。面白いところがまだまだ沢山ありそうですね。
帰ってから地図を見て気づきましたが、途中にあった短いトンネルは飯田線最南端のトンネルだったんですね。
丁度トンネル手前の踏切で遮断機が降り、下りの伊那路号が通過していきました。特に時間を調べたわけでもないんですが、何てグッドタイミングなんでしょう。得した気分になりました(笑)
道のりはずっと平坦だと思っていたものの、意表を突かれたように三河槙原駅の手前でいきなり上り坂になりこたえました。その先で岩をくりぬいたようなトンネルがあり、洞窟のようでなかなか面白い。道幅が異様に狭く感じ、このトンネル車が通れるのか?と思ってしまいました。

列車時刻の30分くらい前に駅に到着。余裕でありました。
駅前には断崖絶壁の岩山が聳え立ちスケールがありました。昨年の今頃訪れた韓国のとある地方にある馬耳山(マイサン)という岩山を思い出したり、
北朝鮮領にある唯一対外開放されている名勝「金剛山(クムガンサン)」
を彷彿とさせる風景でした。まるで水墨画に出てきそうな、日本離れした印象を感じます。


次いで飯田まで向かいましたが、途中大嵐で10数分の停車時間があったので途中下車。
駅前の富山村の案内看板がまだ健在でした。これにはほっとしましたが、合併されてもそのままなんでしょうか?
住民の心には今でも変わらず富山村が息づいているということなのでしょうかね。
あ・・・そうだ!と思いつき、ダッシュで鷹巣橋を渡り豊根村に合併された旧富山村まで足を踏み入れてすぐ戻って来ました。デカデカと掲げられた県境の看板は合併に伴い新調され、片や「静岡県浜松市」・・・・

うーむ・・・頭では分かっていても現地に足を運ぶと、やはりピンと来ませんね(笑)

毎回毎回、長々と駄文を書き記してすいません。もう少し続きますのでよろしくお願いします。
 

三遠南信発見・交流フォーラム開催  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年1月26日(木)22時48分24秒 (5623)
  こんばんわ、(臨時快速)羽衣崎号です。お時間よろしければご乗車ください。

ある県主催のセミナーに参加し三遠南信の話をした所、ご存知の方もたくさん居られると思いますが、「三遠南信発見・交流フォーラムin遠州」の予定があるので是非、たくさんの人に参加して頂きたいとプロディユースされる方からお願いをされましたのでここに紹介させていただきます。

    日 程   来る2月19日(日)   開催場所  ホテルリステル浜名湖


    開催時間  午前10時30分〜午後4時30分

内容は、3部構成で?@情報・交流広場 ?A食フェスタ ?B討論会で、?A食フェスタのみ
    有料だそうです。
    三遠南信の情報・話題・特産・グルメなど地域振興のメニューがてんこ盛りだそうです。
詳細は、市役所等にありますパンフレットをご覧ください。
飯田市で取り組んでいる「グリーンツーリズム」等は、かなりこちらでも有名です。また飯田線等の話題も出るものと予想されます。
こういったフォーラム等が盛んに行われ、飯田線や地域などが活性化され、ゆっくりでも地域振興につながることを祈るばかりです。

ご乗車有難う御座いました。
 

(無題)  投稿者:飯田線っていいですね  投稿日:2006年1月26日(木)12時25分30秒 (5622)
  管理人様のページをはじめ、飯田線を紹介したページって気持ちを和ませてくれるものが
多いですね。私も田本駅を訪問したいと思います

http://www5d.biglobe.ne.jp/~mujinsta/tamoto.html

http://www.geocities.jp/tetsutokei/iida.html
 

覚えてますか?  投稿者:快速天竜下り  投稿日:2006年1月22日(日)14時31分32秒 (5621)
  復活宣言より1週間。個人宛の励ましのメールを頂いた皆様本当にありがとうございます。
思い起こせば今から2年半ほど前、三河槙原駅に程近い愛知県民の森で開催しました「ゆめまるごと語ろう会」にてご参加いただいた皆様には当時「魅力発見飯田線」のグループをはじめ様々なディスカッシヨンで盛り上がった事が懐かしく思われます。全体会でグループ全体の意見発表そして懇親会もとても盛り上がりました。そしてその時はこの談話室より参加された皆さんは誰一人想像もしなかったでしょう。参加者の1人が市長になるなんて・・・
それではまた・・・
 

飯田に行ってきました  投稿者:ありすてら  投稿日:2006年1月21日(土)15時22分25秒 (5620) 編集済
  かなりお久しぶりです。1月17日-19日に高山、飯田に行って長良川、飛騨川、天竜川の絶景を楽しんできました。以下長いですが報告です。

美濃太田から長良川鉄道に乗り、途中で美濃市の美しい街並みと旧名鉄美濃駅を見てから雪深い秘境の終点北濃へ。車で来た友人と合流して高山に行きました。ちなみに北濃-牧戸-高山は路線バスもあります。高山は雪が1m以上あり、路面も大変滑りやすく、転んでしまいました。これでも数日前の雨でだいぶ融けたそうですが。

翌朝、雪深い高山本線で美濃太田まで出て、中津川から車の友人と再び合流、飯田入りしました。高速道路で40分程度とは、近いですね。飯田は雪が全くありませんでした。

そして鼎駅の近くに新装開店した「赤門や」さんを訪ねました。ウェブサイトの地図では飯田インターからどちらに出るのか分からず、少し迷ってしまいました。おかみさんはお忙しそうでしたが、元気な顔を見られて一安心。広々とした店内には緋毛氈がしいてあり、休憩スペースもある落ち着いた雰囲気でした。また、水琴窟(確か昔某探偵ナイトス×ープで紹介されていた)の音色も癒し効果があります。新装開店して1ヶ月あまりにもかかわらず、隣の矢高神社にちなんだしょうゆ餅など新作も出ており、精力的な取り組みに感服しました。

「赤門や」で大量購入の後、ユニー裏手の土蔵のそばのリサイクルNPOで銘仙の羽織と毛のねんねこを購入。昭和初期の「羽振りのよい」着物、帯、羽織なども手ごろな値段で売られています。さすが城下町飯田。土曜日も少し営業しているので、ご興味があれば覗いて見ては。

翌朝、昨年飯田の三連蔵の「結いの市」(市役所主催の産直市)に出店していた「あざれあ」という農産物直売所に行きました。天竜峡駅から橋を渡って左折数分なのですが、駅に広告、標識などがなく、電車で来る観光客が来にくくなっていました。品揃えは加工品・工芸品約7割、野菜約3割。野菜は選べば安くていいものがあります。

そして帰りは天竜峡から豊橋まで出て、無事帰宅しました。長い投稿失礼しました。
 

本日  投稿者:ロビン  投稿日:2006年1月18日(水)22時18分34秒 (5619)
  初めましてロビンと申します。
以前(1年前ぐらいかな?)にもここへ書き込みに来た物です。

本日、伊那市内の踏切で”キヤ95系”が辰野方面へ通りすぎて行きました。
最近は、こう言う列車も見る機会が少なくなり残念です。
(119系が主ですからね〜〜)
 

(無題)  投稿者:タカシ  投稿日:2006年1月17日(火)01時04分8秒 (5618)
  以前質問したタカシと言う者です。
1月上旬に小和田を訪問しました。
行きの飯田線は6時発を利用しました。富山村への新聞積み込みは健在でした。水窪からは飯田方面へ向かうお年寄りの方が数名乗車されました。浜松・豊橋よりも距離的に近い飯田との結びつきが強いためでしょうか?
今回の訪問では小和田→Mさん宅前→川根平岡線・塩沢方面への分岐点(塩沢方向へ)→塩沢への分かれ道(平坦な方へ)→民家の軒先→天竜川林道→県境→小城→天竜第二トンネル前と訪問し帰りは同じルートを帰りました。
Mさん宅をすぎてしばらくしたところの川根平岡線と塩沢方面への道の分岐点では塩沢方面への案内の他に宇連、上平集落への案内も書かれていました。去年の一月には見られなかったので新しく書かれたのだと思います。所要時間は宇連へは40分か50分のどちらか、上平へは90分と書かれています。多分長野側の引ノ田集落を経由して小城の先の天竜第二トンネルの横の道へ続いていると予想しますが、この道は一体何処へ続くのかは不明で今度の訪問の際行ってみたいです。
林道の路面ですが日当たりの悪い所は凍結しており滑りやすくなっています。県境の表示は水窪側は未だに浜松市のままではなく水窪町になっていました。県境の河内川に架かる橋・境橋ですが長野県側の入り口の右端には川の名前が書いてありますが「河内川」では無く「高瀬川」となっていました。河内川の長野側の呼び名は高瀬川だからでしょうか?
所要時間ですが駅から小城集落まで上りは1時間40分〜2時間、下りは1時間20分〜1時間40分と見ておいたほうがいいです。
帰りは道が急なのでとても怖いです。Mさん宅を通った際Mさんが外に出られていたので見かけたのですが元気な様子でした。
 

中央線関連。  投稿者:ミラクル  投稿日:2006年1月16日(月)17時48分51秒 (5617)
  飯田線関連じゃなくてすいません。
去年末に岡谷に行きました。ちょうど改札見たら工事中で内容は岡谷駅にも自動改札機がもうじき登場します。今現在はもう自動改札化になっています。今現在は岡谷駅の他に下諏訪駅・塩尻駅・村井駅にも自動改札化になっています。あとは長野駅・篠ノ井駅・上諏訪駅・茅野駅にもとっくの昔に自動改札化になっています。あとは松本駅がまだです。
辰野駅も自動改札化になれば90へぇですね。(笑)
あと飯田線で新城駅と飯田駅と駒ヶ根駅と伊那市駅が自動改札化になれば100へぇですね。(笑)
これからの飯田線関連楽しみですね。
 

本日復活宣言  投稿者:快速天竜下り  投稿日:2006年1月14日(土)03時25分13秒 (5616)
  管理人さまはじめご無沙汰いたしておりました。
身の回りに起こった様々なトラブルにより不規則な生活を1年以上送ってました。
その間は実に激動の日々で、仕事の内容も変わってしまうなど散々でした。
そんな折、先般新年会の時に新、新城市長より
「飯田線を守って下さい」との命題をいただき、また新たな一歩を歩み始めました。
今後再び飯田線を盛り上げるべくここに活動の再開を宣言申し上げます。
談話室の皆様。今後とも宜しくお願い申し上げます。
 

お礼申し上げます。  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年1月12日(木)19時08分56秒 (5615) 編集済
  豊橋運輸区、細井車掌様

私、1月8日「伊那路1号」に天竜峡まで乗車させていただいた者ですが、
  乗車中、快い対応とご配慮を賜り誠に有難う御座いました。感服致しました。
  おかげさまで快適な2時間でした。
  今後のご活躍をお祈りすると共にまたごいっしょさせて頂ける事を願っています。
  誠に有難う御座いました。
 

あ!白鳥が・・・飯田線冬の情景  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿日:2006年1月12日(木)17時18分43秒 (5614) 編集済
  管理人さま、皆様、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

(臨時快速)羽衣崎号です。お時間よろしければご乗車ください。

先日、連休に墓参りを兼ねて飯田線を楽しみました。8日に「伊那路1号」で天竜峡へ。豊橋出発前、「310円だでこっちにした」と言うお客様の会話も聞かれ3号車でしたが、ほぼ座席もうまりました。割引の効果がでているのかな?ホームを滑るように離れ運輸区の隣を、中をよく見ると手前の車庫の一番奥にあの58−122が保管されていました。予定を過ぎましたが廃回は避けられているようでした。浜松工場では113系で忙しそうですが。心なしか強くなった日差しを浴びながら歩を進める「伊那路1号」三河川合で約15分遅れの初詣団臨と交換、F6編成が勤めていました。いけば駅付近からは日陰に雪が残り、大嵐駅ではまた天竜川の川底が見える位の極度の渇水、平岡ダムは満水の様でしたが雨が降らないですものね。取水制限が厳しくなりそうな気配。天竜峡から墓参りに、竜東側ではなかなか進まない三遠南信道ですが、R256沿いのインター取り付け道路工事の為か山の木々が広範囲に渡り切られていました。伊那八幡で特産のりんごを送り115系で川路へ、16:55発で天竜峡へ。朝の初詣団臨が帰って来ていました。まもなく飯田方面へ、駅の傍のホテルに宿泊。翌朝6:30頃まだ暗い中クモヤ145霜取りが平岡方面へ行きました。この直後ホテルを出川路方面へ徒歩で、霜も降り寒い!寒い!この無理をしたのは、初詣団臨をキャッチしたかったから。373系が朝日を浴びての上り場面は、こんな機会にしか見れません。8時前でした。そして川路駅から時又駅,「伊那路2号」まで時間があったので時又港で地域の人と話をしながら散歩しているその時でした。川下の方から1羽でしたが、大きく白く首の長い見慣れない鳥が北の方面へ、「おー白鳥!」と声が出るほどの距離でした。そういえば昨年12月上旬弁天付近にコハクチョウが飛来したと言うのを思い出し感動でした。「伊那路2号」を見送り近くの中華そば屋さんで食事をし川路駅へ。15:48頃朝のクモヤ145霜取りが久米川橋梁を下って行きました。時又で「伊那路4号」と交換でしょう。川路発16:55で天竜峡へ、帰路に着く訳ですが豊橋行き18:12までには2時間近くあるので駅前で弁当を買い比較的列車がホームに早く入る為その中で食事をとりながら最後のドラマを待ちました。そう初詣団臨が帰って来るのです。暗くなり駅の構内の灯かりの中に列車入って来る場面も絵になります。また、夜の天竜峡3番ホームに佇む18:12発豊橋行き1輌の(M4)車輌・情景これも旅情感たっぷりです。家に着いたのは23時前でした。冬は眠りの季節ですが冬には冬なりの情景がいっぱい広がっていました。

長文で失礼しました。長らくのご乗車有難う御座いました。
 

ワイドビュー初詣  投稿者:松哲  投稿日:2006年 1月10日(火)20時29分33秒 (5613)
  今年も、この3連休に、飯田から豊川への初詣団体列車が走りました。
今回もワイドビュー伊那路の車両が使われました。

さて、JR東海HPに、この年末年始の利用状況が公開されています。それによりますと、特急伊那路は豊川〜本長篠間で前年比102%、普通列車は豊橋〜豊川間で同95%となっています。伊那路の営業改善効果が出ているのでしょうか。

また、正月三が日は、豊橋〜豊川間で前年比90%、豊川駅の乗降人員は同92%と減少です。
 

佐久間の…  投稿者:松本昭彦  投稿日:2006年 1月10日(火)17時01分24秒 (5612)
  あたりまえなんでしょうが、佐久間駅併設の「佐久間町立図書館」も「浜松市立図書館」に名称変更されてました。チョットびっくりしましたが…。  

天竜峡駅の屋根改修  投稿者:百名山  投稿日:2006年 1月 6日(金)01時40分8秒 (5611)
  あけましておめでとうございます。

大晦日に天竜峡から中部天竜を往復したのですが、
12月5日のたっちーさんの報告にありましたように、天竜峡駅のホームの屋根が改修されていました。
鉄骨支柱に鉄骨の屋根で、震度7でも大丈夫な感じです。
1番線ホームにあった、初めて見る人はギョッとする、外人顔にはっぴを着ていた天竜船下りのマネキン一団が撤去されていました。
2番3番ホームの島にあった自動販売機も撤去されていて、かなり無味乾燥なホームになってましたね。
 

今年の初詣列車  投稿者:松哲  投稿日:2006年 1月 4日(水)20時16分23秒 (5610)
  あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

○豊川稲荷初詣臨時列車
 大晦日から元旦にかけての越年列車は、2往復が運転されました。豊橋行の区間快速を豊川まで延長し、豊橋へ折り返すものと、中央線高蔵寺発着の1往復とがありました。どちらも313系4両編成が使用され、各駅に停車しました。
 このうち豊川発高蔵寺行に、金山まで乗車しました。車両は1000番代で、表示は「臨時」でした。ただし、東海道線に入ると名古屋行と案内されました。

○豊川稲荷初詣増結
 正月三が日の昼間、豊橋〜豊川間を折り返す1両電車のうち、8往復16本が2両編成に変更されました。車両はワンマン仕様のR6が使われました。これ以外の列車は増結されず、1両編成の新城行などもそのままでした。
 

さよなら2005年  投稿者:たもと千代  投稿者:2005年12月31日(土)23時57分27秒 (5609)
  毎度「飯田線 魅力発見 談話室」のご愛顧ありがとうございます。たもと千代@かんりにんです。最近はほとんど掲示板上に現れなくなってしまい、申し訳ありません。

 2005年もいよいよ終わろうとしています。いつも年末に今年の飯田線の出来事を振り返っていますが、私なりに2005年・飯田線ニュースをまとめてみました。

●飯田線編
1.特急伊那路号運行以来初の標準停車駅追加(温田駅):【2005年10月1日】
2.飯田線北部で冬期初の団体貸切トロッコ列車運転:【2005年12月4日】
3.特急伊那路号の30km以内特急料金値下げ:【2005年10月1日】

●沿線編
1.市町村合併の波、飯田線沿線にも
・静岡県西部の広域合併で出馬〜小和田間各駅が浜松市に:【2005年7月1日】
・愛知県鳳来町が新城市に合併、野田城〜池場間が新城市に:【2005年10月1日】
・大嵐駅対岸の愛知県富山村が豊根村に合併:【2005年11月26日】
2.長野県天龍村の平岡駅付近に国道418号線十方峡バイパス完成【2005年3月25日】

本年は福知山線や羽越本線など、鉄道にとっては大規模な事故が多かったのが大変残念な1年ではありました。飯田線では列車減便や脱線事故などのマイナス要素の多かった2004年に比べ、少々落ち着いた時期であったように思えます。2006年は再来年(2007年)に控えた飯田線全通70周年に向けて、地味ながらも着々と前進する飯田線であってもらいたいと思っております。
 

2005年も間もなく終わります。  投稿者:ムーンライト東海道  投稿者:2005年12月31日(土)21時09分17秒 (5608)
  こんばんは。
早いもので2005年もあと僅かで終わりになります。管理人さんやその他の皆様方には大変お世話になりました。

来年もよろしくお願いします。

http://homepage2.nifty.com/MANYUUKI/top.html

 

雪ではじまり雪で終わった飯田線  投稿者:(臨時快速)羽衣崎号  投稿者:2005年12月31日(土)20時50分10秒 (5607)
   こんばんわ。(臨時快速)羽衣崎号です。

管理人さまには、一年間掲示板をお貸し頂き、また皆様にはいろいろな事を教えて頂き
ほんとうに有難う御座いました。
私、今年は、飯田からの便りで、元旦から「伊那路」に乗り雪景色を見に、帰りは、
天竜峡発18:12発で帰路を、1日、5日、13日を初め、春・夏にと「伊那路」に乗る事の、
多かった年でした。そして、関口知宏さんの旅に影響され、御殿場線や中央本線などにも
出かける事ができました。今年のとりは、あの12月4日のメモリアルトロッコでした。
また、2・3日前飯田から雪の便りをもらい天気を見ながら4日ころ「伊那路」に乗れ
そうです。
来年は、「伊那路」運行10周年・再来年は、飯田線全通70周年、さらに沿線で広がる
地域振興等と目の離せない期待される年となりそうです。
皆さん、一年間ありがとうございました。
 

万博・空港と飯田線  投稿者:松哲  投稿者:2005年12月30日(金)20時48分32秒 (5606)
   今年もいよいよ残りわずかですね。この年をふりかえって、個人的に最も印象に残ったのは、愛・地球博です。飯田線では、東新町より南の駅で「愛知万博往復きっぷ」が発売されたので、何度か利用しました。JRのきっぷでそのまま愛環やリニモ、三重交通などのシャトルバスにも乗れたのは貴重な体験でした。このきっぷをPRするステッカーが、飯田線普通電車のドアにも貼られて、これも楽しげでした。万博を期に製造された愛環の電車も、豊川で作られて飯田線経由で運ばれるなど、沿線地域との関連はあちこちで見られました。

 この万博に先立ち中部国際空港が開港しました。名鉄線が空港に乗り入れ、豊橋からの直通電車も設定されたことから、飯田線からバリアフリーで航空機に乗れる結果になり、スーツケースを持った乗客がよく見られるようになりました。飯田線沿線地域からの空港バスは、豊橋、箕輪、茅野から設定されています。飯田便は設定が無いので、名鉄バス名古屋乗換えがベストなルートでしょうが、バスの席が取れず延々と豊橋経由の飯田線で移動したという話も聞いています。

 空港と万博に気を取られ、飯田線沿線の旅がおろそかになってしまいました。来年は、魅力再発見の旅に出ようかと、考えているところです。それでは、よいお年を。
 

Re:(無題)  投稿者:iidanian  投稿日:2005年12月26日(月)19時36分44秒 (5605)
  元沿線住人の者です。主に飯田線北部のことしか分かりませんが参考にしてください。飯田線沿線は東京よりも4℃くらいは寒いですが、長野県北部・中部に比べて雪はめったに降りませんし、積もることも少ないです。ただし、まれに大雪が降ったときには飯田線は遅延や運休の発生率は比較的高いと思います。
 飯田線は旅行当日に雪が降れば遅延は生じやすいです。また特急伊那路は運休になる可能性があります。概ね20cm以上の積雪があれば1、2日にわたって大規模な運休になったことがあります(2001年)。飯田線は雪の少ないエリアなので、除雪車の体制は十分ではないようです。ただし、積雪後2、3日経っていればたいていはダイヤ通り運行されています。
 飯田線が途中駅で抑止した場合の代替交通手段は少ないです。特に中部天竜―天竜峡間では駅によってはタクシーを呼ぶこともできると思いますが、雪が積もった場合は利用は難しいと思います。また、この区間での運転中止の時には食料、宿泊場所の確保が難しい場合があると思います。天竜峡―辰野間は通常は中央高速バスが代替手段となるのですが、中央道は飯田線よりも雪に比較的弱く、飯田線は動いている時でも高速バスは中央道閉鎖のために運休といったことがしばしば起こります。
 結論としては、出発前日や当日が荒天の場合は飯田線での旅行は避け、東海道線などをお使いになるのがいいと思います。そうでない場合は、運行情報などを確認して、よく準備してお出かけになれば大丈夫だと思います。長文で失礼しました。
 

(無題)  投稿者:nsdap  投稿日:2005年12月24日(土)23時25分53秒 (5604)
  はじめましてnsdapと申します。教えていただきたいことがあります。

私は、年末に関西から東京に帰省する際に、飯田線乗車(豊橋→辰野)を考えています。飯田線は雪による列車の運休・遅延などはどのようになっているのでしょうか?また沿線の寒さ・積雪量についても想像のついていない部分があるのですが、どの程度なのでしょうか?
また、飯田線の途中駅で運休となった場合には代替交通手段がないように思うのですが、その点についてアドバイスをいただければ幸いです。
 

またRが代走  投稿者:松哲  投稿者:2005年12月23日(金)21時59分37秒 (5603)
  ワンマン仕様の予備車(R5)が、他の編成の応援で走っています。
次の通りですが、一部を推測でつないでいます。
21日(水) E編成の代走 豊橋〜本長篠〜豊橋、豊橋〜水窪(前)
22日(木) つづき 水窪〜豊橋(後)〜豊川往復※、本長篠往復2回〜豊川2往復
23日(金) M編成の代走 豊川8往復、豊橋〜新城(後)

※印=小坂井でポイントが凍結しダイヤが乱れたため、運休だったかもしれません。

以下は予想です。
23日(金) 新城〜中部天竜(後)
24日(土)〜25日(日) 中部天竜〜北部で運用
26日(月) 北部〜豊橋(前)〜新城往復

北部運用の詳細はわかりませんが、4連が見られるかもしれませんね。
もし間違っていたらごめんなさい。
 

Rが  投稿者:松哲  投稿者:2005年12月16日(金)22時09分4秒 (5602)
  今日は、R編成(ワンマン仕様車)がM編成(一両電車)の代走をしています。
朝豊川と長山を3連で往復、1Mを切り離して豊川を2往復、午後は新城を1往復、夜再び3連を組んで新城へ向かいました。そのまま中部天竜行になり一泊、明日は北部で運用の後、夜豊橋に戻ると予想されます。

別件ですが、霜取り電車のクモヤ145も南部に現れました。
 

大嵐駅前  投稿者:パグ  投稿日:2005年12月16日(金)17時46分51秒 (5601)
  先日、合併前後の富山村を通りました。大嵐駅前の沢の大変貌に驚きました。砂防ダムでしょうか。以前の面影は皆無でした。駅前唯一の廃屋も無残につぶされていましたし、西山方面に向かう徒歩道の入り口もかなり荒廃してしまいました。今度時間を見つけて富山村の旧山中集落跡の現状を見たいと思ってます。ま、何も無いでしょうけど。下の投稿欄で小和田−塩沢―門谷(ここもかなり変貌。分校の備品が殆ど盗まれていた事に怒りを覚えます)―西山林道―大嵐駅の徒歩歩きについての問い合わせが書いてありました。ま、慣れていない人はやはり冬季は遠慮した方がいいのでしょうか。ルート自体はすべて舗装道ですけどね。それに塩沢-門谷間はかなりの距離ですよ。門谷から林道入り口までも相当距離がありますし。私は大津峠ルートで水窪まで歩いたことがありましたが、本当にぐったりしましたからねえ
 

以上は、5700番目から5601番目までの投稿です。


●次は 過去100件(5600〜5501)の投稿 です●

▲ログ目次

▼以前の投稿