飯田線各駅停車【三河大野駅】 最終更新日:2005/10/01

魅力発見・飯田線

20.三河大野
   みかわおおの Mikawa-ono

○愛知県 新城市 富栄
●1923(大正12)年2月1日開設
●豊橋起点:35.6 km
●標高:99 m

飯田線三河大野駅写真

●無人駅

●交換駅(島式1面2線)

●便所:駅前

●駅売店:なし

【のりかえ】※鳳来町営バスは本長篠始発、三河大野は途中停留所

鳳来町営バス:(合併後名称不明・日曜祝日運休)
・秋葉七滝線(阿寺・七滝口・巣山・六本松・向久保方面)

本長篠▲

みかわおおの

▼湯谷温泉

■駅の概要 〜旧宿場町大野の玄関口〜

 駅前には民家の少ないこの駅も、大野橋を渡った宇連川の対岸が大野の中心街で、宿場町の面影を残す古風な街並を見ることが出来ます。また「阿寺の七滝」(町営バス利用)や赤引温泉、それに東海自然歩道が横断しているなど観光資源が豊富な駅でもあり、当駅から東海自然歩道を経由して鳳来寺山へ登ることも可能です。

 駅が開設された際には、駅舎に旅館が併設された木造二階建ての大きな造りでしたが、国有化時に営業を中止、その後も建物自体は駅舎として存続してきました。1984(昭和59)年2月24日のCTC化で業務委託化され、1991(平成3)年2月1日に無人化されるまで乗車券の販売を行なっていました。

 しかし独特の駅舎もさすがに老朽化が目立ち、1995(平成7)年12月頃に解体され、1996(平成8)年2月にコノハズクを型どったログハウス調の待合室に建て替えられました。駅前にはかつて当駅発の国鉄バスが乗入れていましたが、現在では鳳来町営バス(合併後名称不明)に移管されています。

 飯田線のホームは、東新町からこの三河大野までが5両対応で、ここから先(湯谷温泉以北)は4両対応となります。国鉄時代末期は通常時が4両編成だったほか5両や6両編成も多く、全長超過分のドアを閉め切って走っていましたが、現在では2〜3両編成が主体となり、ドアカットを行う機会も減りました。

 2005(平成17)年10月1日より愛知県 南設楽郡 鳳来町 は南設楽郡作手村とともに、合併により愛知県新城市となりました。それにともない駅所在地も愛知県 南設楽郡 鳳来町 富栄から愛知県 新城市 富栄に変更されています。

【駅写真撮影:2003/03/02】 

■駅の歴史

・1923(大正12)年2月1日、鳳来寺鉄道長篠(現大海)〜三河川合間開通時に「三河大野」駅として開設
・1943(昭和18)年8月1日、鳳来寺鉄道国有化にともない旅館営業廃止
・1984(昭和59)年2月24日、豊橋〜飯田間CTC導入に伴い駅業務委託化
・1991(平成3)年2月1日、駅無人化
・1996(平成8)年2月、駅待合室新築

■駅施設概要

 ホームは島式(1面2線)で待合室は豊橋寄りの階段を降りた1階に設置されています。現在でこそ待合室のみの無人駅となってしまった三河大野ですが、鳳来寺鉄道としての開業時には駅舎に旅館が併設されていました。

 駅前に国鉄バスが乗り入れていた頃には、駅でのバス乗車券発売も行われていましたが、現在は無人駅です。鳳来町営バスに転換されてからは本長篠発着となり、駅前広場へのバス乗り入れはなくなりました。

 待合室は扉付きで、隣りに1989(平成元)年に建てられたコンクリート製の便所が設置されています。

※発条転轍機設置駅

三河大野駅旧駅舎

▲三河大野旧駅舎
【1989/01撮影】
 

■駅周辺概要

●阿寺の七滝(あでらのななたき)

 国指定の天然記念物でもあり、また「日本の滝100選」のひとつにも選定されている滝です。全長およそ64m、7段にわたり階段状に水が落ちていきます。また7月の最終日曜日には、「阿寺の七滝まつり」が開催されます。

●三河大野駅より東海自然歩道経由で徒歩約2時間、
 鳳来町営バス秋葉七滝線「七滝口」バス停より徒歩約10分(ただし鳳来町営バスは日曜・祝日運休)

●鳳来町営バス・七滝口発三河大野・本長篠方面

平日

土曜

日曜・祝日

10:51
14:39
15:51
17:10
18:58

12:49
14:39
17:10

全便運休

※七滝口バス停前には「阿寺の七滝売店」があります(日曜営業)。トイレや駐車場のほか、五平餅やうどん等の簡単な食事、地元農産物などの販売があります。

阿寺の七滝

▲阿寺の七滝
【2004/05/02撮影】

■その他の情報

【当サイト内ページ】

■三河大野駅舎外観:[▼飯田線駅舎図鑑・三河大野駅待合室

【リンクページ】

■大野案内:[▼鳳来町大野]【櫻井 壽さん管理のサイトです】

▲最上段へ


●次は 湯谷温泉駅 です●

▲出口

▼各駅停車目次

▲前の駅[本長篠]

▼順路[湯谷温泉]