12月14日
◆1919年のこの日、二度映画化された幽霊屋敷物の古典 『山荘奇談』 (別題 『たたり』 『丘の屋敷』)、ショッキングな内容が発表当時物議をかもし、掲載誌 「ニューヨーカー」 の不買運動まで起きたという短篇 「くじ」 で有名なシャーリー・ジャクスンが、サンフランシスコで生まれる。魔女めいた、エクセントリックな印象がある作家だが、ユーモアたっぷり (ただし辛子入り) の子育て記 『野蛮人との生活』 『悪魔は育ち盛り』 は愛すべき作品。
◆1995年のこの日、『勇士カリガッチ博士』 の三橋一夫が死去。
◆2005年のこの日、トレヴェニアン、本名ロドニー・ホイティカーが英国西部地方で死去。享年74。長く覆面作家で通していたが、デビュー作 『アイガー・サンクション』(72) 執筆時にはテキサス大学教授だった。『ルー・サンクション』(73)、『夢果つる街』(76)、『シブミ』(79)、『バスク、真夏の死』(83)、『ワイオミングの惨劇』(98)と、一作ごとにスタイルや舞台を変え、趣向を凝らした作品は熱狂的なファンを生んだ。
HOME