【パーシヴァル・ワイルド作品リスト】


[シリーズ探偵] ★リー・スローカム検死官 ☆ビル・パームリー ◆ピーター・モーラン 

[長篇]
1.Mystery Week‐End (1938) 『ミステリ・ウィークエンド』 武藤崇恵訳 原書房
2.Inquest (1939) 『検死審問 インクエスト』 越前敏弥訳 創元推理文庫 ★
3.Design for Murder (1941)
4.Tinsley's Bones (1942) 『検死審問ふたたび』 越前敏弥訳 創元推理文庫

[短篇集]
5.Rogues in Clover (1929) 『悪党どものお楽しみ』 巴妙子訳 国書刊行会 
6.P. Moran, Operative (1947) 『探偵術教えます』 巴妙子訳 晶文社 

[その他の著作]
長篇小説
7.The Devil’s Booth (1930)
8.There Is a Tide (1932)
戯曲集
The Line of No Resistance (1913)
Dawn and Other One-Act Plays of Life Today (1915)
Confessional and Other American Plays (1916)
The Unseen Host and Other War Plays (1917)
Eight Comedies for Little Theatres (1922)
The Inn of Discontent and Other Fantastic Plays (1924)
Three-Minutes Plays (1927)
Ten Plays for Little Theatres (1931)
One-Act Plays, First Series (1933)
One-Act Plays, Second Series (1934)
Little Shot (1935)
Comrades in Arms and Other Plays for Little Theatres (1935)
An Affair of Dishonor (1937)
その他
The Craftsmanship of the One-Act Play (1923)
Contemporary One-Act Plays from Nine Countries

[邦訳短篇]
 The Adventure of the Fallen Angel 「堕天使の冒険」 (創元推理文庫 『世界短編傑作集3』
   所収)

 P. Moran, Shadow 「尾行術教えます」 (小説推理73-10) ※6所収 
 P. Moran, Deductor 「推理術教えます」(小説推理73-10) ※6所収 
 P. Moran, Diamond-Hunter 「ダイヤの隠し場所」 (別冊宝石81号) ※6所収 
 P. Moran, Personal Observer 「P・モーランと宝石泥棒」 (ミステリーズ! 33号)
 Behind the Door 「ドアのうしろで」 (HMM86-9)
 「角を撓めて」(新青年35-8増刊) ※原題不明
[戯曲の翻訳] ※Tree Minutes Players (1927) 収録の〈三分劇〉
 「念の入りすぎたお客」「事実」「内済金」「過去完了」「壱番目の依頼人」(以上、新青年29-5)
 「口を閉づ」「その前後」「向上女史」「火事にされたロバート」「ピン」(以上、新青年29-9)

戯曲・その他の著作は、下記のTwentieth Century Authors によるもの。1942年以降のミステリ以外の著書は未調査。また、一幕物の劇作家として1910〜30年代に人気を集めていたので、戦前の演劇関係の雑誌、書籍に邦訳が掲載されている可能性はある。


【参考文献】

  • 江戸川乱歩 『海外探偵小説 作家と作品』 早川書房
  • Stanley J. Kunitz & Howard Haycraft (ed), Twentieth Century Authors (H. W. Wilson Company, 1942)

 

目録室INDEX